2011/03/05 9:54:17

平林都の接遇

 昨日、「金スマ」を見ていたら、平林都さんが出演していた。接遇講師としてカリスマ的存在であることやテレビ出演、本も出版されていることくらいしか分からず、この人を見て「何このオバサン、接遇講師だなんて、怒ってばかりじゃないの、しかも笑いながら…」というくらいの印象しかなかった。


 しかし、昨日の番組を見ていたら、平林さんに対する見方が変わった。 生きていくために学んだ術であることがあまりにも悲しい。


 これは、経験した人でないとできない、体の奥底から湧き出るもの、決してマネできない「接遇」というものの奥深さを感じさせられたような気がする。


 うわべだけのものなら、お店の売り上げを2倍以上に伸ばす、具体的なことなんてできるわけがない。「ホンモノ」だからこそできる業なのかもしれない。


 また、このオバサンのもうひとつすごいと思ったことは、あれだけの笑顔をキープしながら、ものすごい剣幕で怒っている。普通、笑顔にエネルギーを注げば、怒り方が半端になるし、怒ることにエネルギーを注げば、笑顔でなくなってしまう。それを同時に行う平林さんは、本当にスゴイ人だと思う。 


 私の勤務先も、今の売上が2倍以上になるのなら、平林さんの研修を受けてみたいものだ。






会社概要

会社名
(有)ひばり住設
カナ
ヒバリジュウセツ
免許番号
福島県知事免許(4)2567
代表者
小元 英喜
所在地
9750061
福島県南相馬市原町区大木戸字松島301−16
TEL
代表:0244-22-8416
FAX
代表:0244-24-2821
営業時間
09:00〜18:00
定休日
第5日曜日
祝祭日、年末年始、お盆、地方祭
最寄駅
常磐線原ノ町
徒歩50分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ