2011/10/30 16:28:38

ボン・ジョヴィってやっぱりすごいね

こんにちは。


ボン・ジョヴィは私がOLかけだしの頃、ファンでよく聴いていました。


去年日本に来日し東京ドームコンサートだって、もちろん行きました。


そのジョン・ボン・ジョヴィが米国ニュージャージーにレストランSoul Kitchenを


オープンしたんだそうです。


ただし普通のレストランじゃありません。


“あなたが払える金額を払ってください”というシステムで、


低所得者のために開いたというと言う、レストラン。


ボン・ジョヴィって出身がニュージャージーですから


生まれ故郷の地元に貢献したいという思いからなんでしょうね。


ボン・ジョヴィいわく、


「5家族のうち1家族が、貧困レベル、もしくはそれ以下の生活を強いられ、


6人のアメリカ国民のうち1人が食事に困っている。


このレストランは彼らのためだ。この場所はコミュニティーにより


コミュニティーのためコミュニティーの中に作られた」


そうです。


料金を払えない人は、ボランティアとして働くのを条件に無料で食事をすることもできるそうです。


しかも健康に気を配って、料理はすべてオーガニック製とこだわっているんだそうです。


日本のロック歌手で、こいうい事出来る方って私は思い当たらない。

さすが世界のボン・ジョヴィ!やることまで偉大です。








2011/10/17 13:28:34

フェラーリ458スパイダー 日本発売

こんにちは。


12日フェラーリジャパンが、2シーターのオープンカー、フェラーリ『458スパイダー』を日本で初公開しましたね。




最高時速は320キロで、時速200q走行時でも車内で通常通りの会話が可能。


なんだそうですが、気持ちいいでしょうねー、乗れるもんなら乗ってみたい。


価格は3060万円ですが、残念ながらお金があっても買えません。


なぜって、受注予約開始からわずか1週間で日本の今年の割り当て台数が売り切れてしまったからです。


なんでもターゲットユーザーの60%がすでにフェラーリ所有者だとか。


私が子供のころスーパーカーブームがありました。


同級生の男の子たちはカメラ片手に歩道橋からスーパーカーの


写真を撮っていました。


その頃は写真撮るだけだった子が今大人となり、夢をかなえこの車を購入!


なんて事もあるのかな


どんな人が購入しているんだろう。


いろいろ思う所はありますが、とにかく車にそれほど興味が無い私でも


単純にかっこいい。と思える車でした。








2011/10/14 11:18:53

昭和25年ごろの理想住宅はこんなだった

こんにちは。


世の中には間取り図が大好きだと言う方がいらっしゃるようで


インターネットでも間取り好きのコミュニティーなるものがあります。


そこで面白い記事を発見しました。


「夫婦生活」と言う雑誌昭和25年11月号の裏表紙に掲載されていたという


間取りが投稿されていました。そちらがこちら↓



昭和25年という戦後にもうすでにこのような間取りを考えていたなんて!


またその裏表紙に書かれていた内容が、こちら↓


二十四万円で出来る十六坪の洋風住宅


『今までの日本のすまいは、日本間が主で、洋間は応接室一つとかぎられていたようですが、


これからは洋間を主にして、その中に日本間をいれるという風にしたいものです。


しかし靴のまま出入りする洋風と違ってスリッパ生活の日本の現在では、


そこにまだアメリカあたりと自ら違った設計がいりましょう。


女中さんが居なければ、女中室を子供部屋にして、子供部屋は主人の


書斎になります。女中室と子供部屋の堺の押入れは上下に分かれて


両方から使えるようにしました。』


当時の24万円は今の価値ではおいくらなんでしょうね?


間取りに女中室があることを考えると、この家はお金持ち対象で


かなりお高い物件だったのではないかと思いました。






会社概要

会社名
(株)いぐさ建設
カナ
イグサケンセツK.K
免許番号
東京都知事免許(8)56202
代表者
藺草 学
所在地
1240013
東京都葛飾区東立石3丁目31−5
TEL
代表:03-3691-7733
FAX
代表:03-3691-6095
営業時間
09:30〜19:00
定休日
毎週水曜日
最寄駅
京成押上線京成立石
徒歩5分
メール送信はこちら
ログイン
 


12

このページのトップへ