2019/05/20 10:43:38

金利「1%」の定期預金

まぁ、一部のネット銀行(条件付き)の普通預金の利息の方が、一般金融機関の定期預金より利率が良いこともありますよね?


別に「大金」でなくても、年利1%の定期預金があって、今月末満期。


これは「投信セット定期」。
金融機関が取り扱っている、JリートやらNISAやらの投資商品を購入した人に高率の定期預金ということなのですけれど、取り扱い手数料やら目減りとか値下がりのリスクを考えると、それほどウマイ話でもないですね。


とはいえ、私の世代では多くの場合「年金」に期待できない。
私なんか国民年金+厚生年金+企業年金の3階建てなのですけれど、基本給が低いので、まぁとてもとても年金だけで生活なんぞはできません。


それで、老後のために一定の貯蓄をする訳ですけれど、何せゼロに等しい金利ですから、ハイリターンの投資商品に手を出したくもなる。
当然ながら、リスクも高くなるわけで、持ち金を全部突っ込むことなどできない。


FXなんか、したいとも思わないですね。


まぁ儲けておられる人もいるようですし「30万円が1億円に!」とか言われたら、目が向きますが、1億円がゼロになった人も多い訳です。
濡れ手に粟のように調子のよいことは、基本起こらない。
働きながらの投資であれば、年利で6%以上回れば上等でしょう。






2019/05/19 10:04:02

井上尚弥チャンプの勝利と戦略

日本の期待通り、2回TKOで井上尚弥選手が勝利しましたね。


今回は「対パヤノ戦」とは全く異なった戦略でした。
パヤノとの対戦では「見る」ことに集中。
そして、見切ったところで鮮やかなKO。


今回は「見せて」の勝利でしょう。
戦略的な大振りや空振りを見せ、ロドリゲスに印象付けたところでショート。
短い距離から、コンパクトだけれでも「硬そう」なパンチを、カウンター気味に出したのですが、フックは普通は顔のサイドに当たるものですけれど、ほぼ正面からロドリゲスを捉えたように見えました。


気になったのは、パンチを受けるときに「目を閉じる」回数が多かった。
そして、軽いカウンター気味のジャブをそこそこ貰ったことでしょうか?
井上選手といえども「人間」ですから、多少は被弾するでしょう。


ただ、今までほとんど打たれていたなかったですからねぇ、、、


これもひょっとすると戦略かもしれません。
身長さとリーチさがあって、反応の良いロドリゲスなので、パンチを出させて、詰めさせて、短い距離での勝負。
毎回ながら、陣営の戦略・戦術は見事ですが、それを体現できる井上尚弥チャンピオンの時代は、まだまだ続くでしょう。
非常に楽しみ。
試合間隔がもうちょっと短ければ言うことないのですが、、、







2019/05/18 10:34:59

プロレスラー「蝶野正洋」さんが商店街にやってくる!

天神橋筋四番街商店街が単独で、闘魂三銃士で懐かしい、プロレスラーの「蝶野正洋」さんをお招きすることになりました。


6月16日(日曜日)です。


大阪は、沢山の大きな箱がありますので、お相撲さんとかスポーツ選手を見かけることも多いのですけれど、そして北区天神橋は、以前は普通にK-1選手が商店街を歩いていたのですけれど(チェホンマンとか)、プロレスラーが商店街のイベントに来てくれるのは珍しいですね。


プロレス好きの方は、是非お立ち寄りください。







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ