2019/01/29 16:53:41

新春不動産セミナーNO3


【湾岸及びその付近のエリア】マンション成約事例



   ☆クロスシティ弁天町 平成18年8月築


35階  104.75u  2016年11月   6200万円


23階  104.75u  2018年10月   6790万円



 ☆グランドメゾン西九条BIO 平成21年10月築


13階   71.11u  2015年9月   2780万円


10階   71.11u  2018年9月   3150万円



☆ローレルスクエア大阪ベイタワー平成19年7月築


11階   70.27u  2017年4月   2450万円


26階   76.43u  2018年8月   3410万円



 いずれのマンションも駅直結かもしくは4分以内。


湾岸エリアは大阪市内中心部に比べると割安感がある。


さらに、コスモスクエア駅から舞洲駅の地下鉄中央線の延伸も予定されている。(2020着工。2014年完成予定)


しかも大阪市はIR誘致が実現しなくても鉄道整備は行う方針。


湾岸エリアへの期待値がますます高まっていくだろう。









2019/01/26 11:01:03

新春不動産セミナーNO.2

     中古マンションの成約事例




 【大阪市内中心部】


☆グランフロント大阪 平成25年3築


 45階 100.78u  2017年 3月 15,000万円


 43階 100.78u  2018年 9月 22,000万円



       ☆THE KITAHAMA 平成21年2月築


 36階  75.20u  2017年10月  7,950万円


 18階  78.44u  2018年12月  9,200万円



       ☆ザ・なんばタワー 平成19年8月築


 31階  81.14u  2015年11月  6,980万円


 21階  81.74u  2018年 7月  7,980万円


        ※新春不動産セミナーの資料より



訪日客の増加、新駅(北梅田駅 2023年開業予定)の計画、万博開催地の決定、さらにIRの誘致競争などが便利な市内のマンション価格をかえている。






2019/01/22 15:04:53

新春不動産セミナー NO1

 



天王寺に行ったついでに証券会社の新春不動産セミナーに参加した。


ミナミ・難波】の地価が【キタ・梅田】を上回る


の文字が飛び込んできた。


昨年7月の大阪基準地価のNO1は、ミナミの


クリサス心斎橋 1,680万円/u(5,553万円/坪)


1坪なんと5,553万円!


戎橋の北側の建物。


連日訪日客であふれかえっている場所。


ちなみに訪日観光客訪問率全国NO1は大阪。


外国人訪日客と就労者の増加は地価に影響を与えている要因の一つだ。


今後どこまで伸びるのだろう...










会社概要

会社名
九ちゃん不動産
カナ
キュウチャンフドウサン
免許番号
大阪府知事免許(1)59398
代表者
金谷 直子
所在地
5940013
大阪府和泉市鶴山台1丁目7番9号
TEL
代表:0725-43-6441
FAX
代表:0725-43-0691
営業時間
09:00〜18:00
定休日
水曜日
最寄駅
JR阪和線北信太
徒歩15分
メール送信はこちら
ログイン
 


12

このページのトップへ