2022/03/03 17:09:45

そして個別相談へ「相続に備える不動産セミナー2022」



皆様こんにちは。


不動産事務所リヴエスコートの杉山です。


先日は二日間に渡って、


「相続に備える」不動産セミナー2022を無事開催しました。


会場会議室の制限人数に達するご参加に恵まれました。


誠にありがとうございました。


(市外在住で参加が叶わなかった方には個別に対応中です)





約1年前の開催予定が感染症の関係で延期となり、


今回の開催となりました。


この1年で皆様にお伝えする内容も少し変わり、


結果的には良かったのではないかと思います。





「相続」について一定の知識をお持ちの方や、


特に知識はないけど今後のために勉強しておきたい方まで様々でしたね。


セミナー中に適宜ご質問も頂いたりして、


オフラインならではの雰囲気となりました。













相続登記(不動産の名義変更)は義務化の流れ、


相続財産の中で不動産の比率が意外に高いこと、


その不動産を理解しているようで、知らないことも多いこと、


それを踏まえ、


相続に備えて何をしておくべきかの結論をお話ししました。


90分に凝縮しての内容でしたが、


過去開催した相続勉強会に比べて、


内容全体としての理解が得られたように思います。





そして早速、個別相談に移っていいます。


M様


「子どもが二人いて、金融資産は等分に用意してあるが、


今住んでいる家の土地建物をどうしたらいいか。


家は息子一人も同居しているし、


このまま相続が起きたら揉めるかもしれない。


遺言を残すにも難しい…」





「とりあえず共有相続」はトラブルになりやすいことをご理解頂き、


比較的広い土地なので2区画に分筆、


それぞれが独立した宅地として機能できる方法をご提案しました。


ただし、


お子様の意向(住む、使う、売る、等)を聞きつつ、


今、お元気なうちに、


ご家族での話会いを経て方針を決めることが大切であることも


ご理解頂きました。


親の考えだけで進めた場合、


子どもがそれを必ず尊重するとは限らず、


遺言書どおりの相続が行われず争いに発展することがあるからです。





お金なら比較的分けやすいが、


分けにくくてよく解からないのが”不動産”。


相続に対するお悩みや疑問に対して、


不動産を扱うコンサルタントとしてお手伝いできることは少なくありません。


引き続き、セミナー後個別相談に対応していきます。 








2021/12/24 15:12:26

2022年 継続と新しい取り組み



皆様こんにちは!


不動産事務所リヴエスコートの杉山です。


今日、御殿場は快晴で明日は多少雪がちらつくのか、という感じ。


ホワイトクリスマスとはならないと思います。


もう今年もあと1週間程度ですね、


皆様にとってどんな1年だったのでしょうか。





弊社は今年前半は住宅用分譲地の販売に注力、


後半は各種相談業務が多く、あっという間の1年でした。


現在はいわゆる感染対策自粛(行動自主制限)も皆様ほとんどなく、


マイホーム購入相談や相続不動産相談を本格再開、


年明け以降はさらに増えると感じます。





来年は相続不動産や住まい選び関連のセミナー、相談業務に加え、


宅建登録実務講習講師の登壇を予定しています。


椛麹資格さんから依頼があり、受諾しました。





宅建登録実務講習|総合資格学院


宅建登録実務講習とは?




宅地建物取引士資格試験の合格者が、都道府県知事の宅地建物取引士資格登録を受けるためには、その登録申請時までに宅地または建物の取引に関する2年以上の実務経験が必要です。
宅地または建物の取引に関する実務経験が2年に満たない方は、この講習を受講して修了することにより、「2年以上の実務経験を有する者と同等以上の能力を有する者」と認められ、宅地建物取引士資格登録を受けることができます。(同社hpより)







私自身は宅建試験合格当時(15年ほど前)、


不動産会社勤めで実務経験有だったので、


この講習を受けたことはありませんでした。


講師を承るにあたり、この年末は、


全ての内容確認と登壇(解説)準備をしている最中ですが、


本当に良くできたカリキュラムだと思います。


実務経験の有無にかかわらず受けたほうが良いんでは⁉いう内容。


売買がメインですが賃貸もカバーしていて、バランスもいい。


私の実務における経験談を織り交ぜる予定ですので、


受講者の皆様には有益な知識を習得しつつ、


修了試験に合格してもらいたいと考えています。





というわけで、


来年1月下旬に総合資格学院沼津校(1/17・18)


および静岡校(1/24・25)でそれぞれ二日間、


登壇することとなっております。


通常業務等電話に出られない場合がありますので日時を改めて頂くか、


メール等でご連絡頂ければ幸いです。


また2月下旬には、


相続不動産セミナーを御殿場市民交流センターふじざくらで開催予定です。





弊社、年内は12月28日に業務終了。


令和4年は1月5日から業務開始となります。


年末年始休業中も打合せ等ご予約済みの方は対応致します。





皆様、


本年もご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。


来る2022年も、何卒宜しくお願い致します。


どうか良い年をお迎えください。










2021/10/20 15:37:14

お客様の声L Y様<事業用不動産売却>



お客様の声L Y様


相続不動産(事業用)ビル及び店舗 売却


売却方法立案,購入者募集,条件調整




・依頼のきっかけ:利用させていただいているFPの先生からの紹介



「@用途がかなり限定されている不動産。災害警戒区域内(津波


等)、15年あまりの間に商業地から過疎的な地域へ移行しつつある


場所建つ物件でした。


約3年の間に賃貸から売買への切り換え、都度相談しながら価格を


見直しつつ、結果として良い条件の方と出会うことができました。



A築30年超の不動産、土砂災害警戒区域内でした。インターネット


掲載から3日後に決まりました。



2件の売買を通じて、金額としては処分という考え方をしました。


けれども私の願いとしては(本来用途は自由なことですが)その


不動産が末永く地域に愛される場所として使ってほしいことでした。


それが実現できて満足しています。



杉山さんはオーナーの思いを実現するサポートを丁寧に行動と言葉


示してくださり、大変感謝しています。


火災保険の取り扱いもされておられるとのこと、今後次の満期到来


際にはまたお世話になります。


これからも引き続き宜しくお願い致します。」










会社概要

会社名
リヴエスコート(同)
カナ
リヴエスコートゴウドウガイシャ
免許番号
静岡県知事免許(1)13973
代表者
杉山 広正
所在地
4120029
静岡県御殿場市神山平2丁目8−7
TEL
代表:0550-77-5836
FAX
代表:0550-77-4872
営業時間
9:00〜18:00
定休日
水曜日・祝日
夏季・年末年始・他不定休
最寄駅
JR御殿場線富士岡
バス停名復生病院前分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ