2011/06/30 9:38:28

第341回 用語解説「有担保債権」

こんにちは。ライビックス住販スタッフKです。

猛暑が続く、横浜地方。。。昨日の暑さで、5歳の子供がダウン!今まで、インドア派な息子だったので、今年からスパルタ!で外遊びが多い幼稚園に入園させたのですが、やっぱり、少しずつ、慣れが必要なようです。。。

さて。本日は、用語解説「有担保債権」とは。

有担保債権とは、“担保が有る借金”のことです。


【担保とは】
債務者が債務を履行しない場合に備えて、債権者に提供するものです。
担保は、債権者にとって債務者からの債権の弁済を確保する手段となります。


【主な担保の種類】
銀行に差し出す担保の種類はいろいろありますが、銀行融資よく使われるものは不動産担保・株式など有価証券担保・定期預金など預金担保などです。





2011/06/29 9:34:34

第340回 身内間での売買について

こんにちは。ライビックス住販スタッフKです。
今日の横浜は、朝から太陽が照りつけます〜。
昨晩も、熱帯夜でしたね。。。夜、自宅にいた母が、熱中症のような症状を訴えていました。皆様もお体ご自愛くださいませ。

さて。今日は、身内間での売買について。
不動産用語の中に正式名称として、「身内間売買」といったような
特別なカテゴリーがあるわけではなく、
世間一般の常識でも、身内間での売買ってできるの???
という印象ではないでしょうか。。。


なんだか、身内間、親子間というと、「贈与」でなければならなかったり、
安易に、「名義変更」できたり・・・というイメージって少なからずありますよね?
(私だけですか^^;?)


もちろん、贈与だと、贈与税はかかるので、安易にはできませんし、
名義変更・・・いわゆる「所有権移転」で、一時的に第三者の名義に変えたり、
安易に、友人、親戚、兄弟姉妹から、
一時的に名義を貸してくれと頼まれることがあるかもしれませんが、
以前のブログにも書きましたが、現実に金銭のやり取りを伴う売買をするのならともかくとして、
実際の売買契約や代金の授受がなく所有権の移転原因もないまま、それをあったことにして(仮装譲渡)所有権移転登記をすることは、法律上おおいに問題があるのでやめたほうがよいでしょう。


そこで、住宅を手放したくない!そのまま住み続けたいという方が、
住み続ける方法として、有効なのが、「身内間での売買」ということになります。


この方法は、身内間売買は現金購入なら問題は無いのですが、
まず、身内間の住宅ローンについては各金融機関とも
取り扱っていないため、住宅ローンを組む場合や任意売却などの
債権者のソンギリが絡む場合は非常に難しい売買となります。


各金融機関で身内間による住宅ローンと取り扱わない理由は、


1.親子などの身内の場合は住宅ローンとして
融資した融資金を生活資金などの本来の目的以外に
流用してしまう恐れがある。


2.任意売却などの身内間売買については債権者の
担保を下回った売買をするのに、
そのまますみ続けることが出来てしまい、
債務者に有利になる。


の大きく2点あります。


うーん。やはり、支払いできないっというような債務者に、
金融機関は甘くないですね。。。^^;


しかし、ごく一部の住宅ローン専門会社には
この「親子間売買」や「身内間売買」に融資するところもあり、
弊社は、多くの「親子間売買」「身内間売買」を成功させてきました。


身内間で、住宅ローン問題(借金の問題)を解決したいという方は、
ぜひ一度ご相談ください!





2011/06/28 10:28:28

第339回 用語解説「プロラタ返済」

こんにちは。ライビックス住販スタッフKです。

今日は、梅雨の晴れ間の蒸し暑い日です。日焼け対策もしっかりしないと!

さて。本日は、用語解説「プロラタ返済」とは?

借入残高に応じて返済額を比例按分する
返済方法です。
例えば各銀行からそれぞれ600万円、300万円、100万円の合計1,000万円借り入れていたとすると、毎月返済できる金額が10万円の時、残高の比率6:3:1に応じて、6万円、3万円、1万円づつ返済という方法です。

返済に回せるお金が少ない場合、それぞれの金融機関と話し合いをし、割合に応じて、公平に返済を行うようにすることを言います。







会社概要

会社名
(株)ライビックス住販
免許番号
神奈川県知事免許(4)24807
代表者
木原 洋一
所在地
2200023
神奈川県横浜市西区平沼1丁目38−2咲久良ビル 602
TEL
代表:045-534-9933
FAX
代表:045-534-9922
営業時間
09:00〜20:00
定休日
年中無休
最寄駅
JR東海道線横浜
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ