2012/03/31 13:40:31

第579回:海外や遠方からの住宅ローン問題のご相談について

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。

海外や遠方からの相談の場合は、弊社では任意売却できるまでは、
事情が事情ですからお客様に費用負担をさせたくありませんので
書類は郵送でのやり取りにさせて頂いております。

ただし、一度は任意売却の取引の為に物件所在地まで
伺わなければなりません。
その際の交通費は弊社で負担致します。
また、途中で弊社への依頼をキャンセルしたとしても、
キャンセル料などの費用は一切掛りませんのでご安心下さい。

海外在住の方は任意売却が決まれば、一度だけ帰国される
必要があります。その際の渡航費用なども任意売却の際に
保証会社などの債権者と交渉して捻出するようにしています。

それから、一番大切なことは任意売却することではありません。
任意売却後に残った債務解決です。
わたしたちは、一度ご相談をお引き受けしたお客様とは、
残債務の解決が終了するまで何年でもお付き合い致します。

もちろん、その際の費用は頂きません。
弊社は法律事務所や法務事務所ではありませんから
相談料、コンサル料などは頂きません。ご安心下さい。
弊社は、任意売却の際に債権者より支払われる
仲介手数料で運営しています。

任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL.045-534-9933
FAX.045-534-9922




2012/03/30 13:14:10

第578回 夫と名義が半分半分の持家

こんにちは、ライビックス住販、スタッフIです。

今日は横浜は強風となっております。
お店の旗などが道路に倒れていたり、
いろいろなものが飛ばされています。
皆様、どうぞご注意ください。

さて、本日もQ&Aをご紹介させていただきます。

Q.
夫と名義が半分半分の持家があります。
ローンは夫の名義で借りています。

このたび離婚することになって、家を売却しようと思っています。

購入時よりも家の価格は下がっていて、
売却してもローンが残ってしまいそうです。

名義が夫と半々になっているとしても
売却はできるのでしょうか?

A.
現在、不動産価格は下がっている傾向にあるようです。
ご相談者様が購入されたときよりは、
低い価格での売却になることが予想されます。

しかし、弊社で専門に取り扱っている任意売却というのは、
借りているローンよりも低い価格で売買できる方法です。

あらかじめ、銀行などの債権者と合意の上売り出しますので
スムーズに売却、その後抵当権を外してくれることになります。

競売と違って、任意売却後は、
残債務が残ったとしても、
債権者側が、柔軟に対応してくれることも多く、
少額返済にしてもらっている方もいらっしゃいます。

名義が半々だとしても、
そしてローンの借入がご主人様だけでも、
売りだそうという気持ちが一致していれば、
任意売却できます。

離婚にともなっての任意売却は今とてもご相談が多く
弊社でも数多く取り扱っております。

お電話やメールで無料相談をしております。
ご相談お待ちしております。




2012/03/29 12:30:06

第577回 フラット35について

こんにちは。ライビックス住販スタッフKです。

今日は暖かいですね〜^^桜の開花が進みそうです♪

さて。。。ご存知のかたもいらっしゃるとは思いますが、


全期間固定型ローン「フラット35」が、4月から住宅価格の9割までの融資枠に引き下げられますよね。
フラット35を借りるなら、住宅価格の1割を別途用意しなければならなりません。


私個人としては、ちょっと安心です。
頭金として、ある程度自己資金がない方は、
やっぱり、住宅ローン組むのを慎重に検討したほうがいいと思うのです!

他の記事では、フラット35の9割融資枠で不足する分を補填する対策として、
以下のような記事を対策を紹介していました。
---
 (1)10割まで借りる
・併せ融資を利用する
(窓口となる金融機関によって、条件が異なる)
(2)自己資金を増やす
・親からの贈与を利用する
(非課税制度活用すれば贈与税はゼロ)
・家計を見直して自己資金を増やす
(新築住宅の場合、契約してから引き渡しまでにボーナスを貯めるなども可能)


---
うん。やっぱり自己資金を増やすべきです!


借入金額は、少なけば少ないほど、期間は短ければ短いほど良いです!

これから住宅ローンお借入を検討されている方、十分慎重にご検討下さいませ。






会社概要

会社名
(株)ライビックス住販
免許番号
神奈川県知事免許(4)24807
代表者
木原 洋一
所在地
2200023
神奈川県横浜市西区平沼1丁目38−2咲久良ビル 602
TEL
代表:045-534-9933
FAX
代表:045-534-9922
営業時間
09:00〜20:00
定休日
年中無休
最寄駅
JR東海道線横浜
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ