2012/02/29 8:35:48

遺品整理業:トラブル増え、資格制度を導入

誰にもみとられずに亡くなる孤独死の増加とともに、亡くなった人の遺品を整理する「遺品整理業」の需要が高まっている。しかし、明確な法規制はなく、高額請求など悪質業者を巡るトラブルも目立っている。そこで北海道のリサイクル業者などが昨年11月、業界の健全化を図ろうと全国で初めて「遺品整理士」の資格制度を創設。九州・山口でも資格を取る動きが広がっている。


 「見積もりでは40万円だったのに、300万円も請求された」。昨年12月、東海地方の60代の男性から国民生活センターにそんな相談が寄せられた。
http://mainichi.jp/select/today/news/20120220k0000m040103000c.html?inb=fa






2012/02/28 12:45:11

あなたの預金、財産に課税します

全国民必読 資産家は海外逃亡!?
これがいま噂の「資産課税」の全貌だ
莫大な国の借金はそう簡単に返済できない。消費税を10%に上げても到底足りない。では1500兆円もある庶民の資産に課税したらどうか。そんなおぞましい話が、日本の中枢で語られ始めた。
骨董品、生命保険にも課税する


「現金、宝石などを隠す者は徹底調査し、脱税する者はこれを起訴せよ」


 東京国税局管内の税務署から資産税係長が集まった会議でのこと。訓話に立った総司令部の男はこのように発破をかけた。


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31895





2012/02/27 10:05:09

大アンケートを実施!不動産業者ほか「存廃の危機」

人口8000万人、うち3000万人が老人の国になるニッポン 客がいない! 商売が成り立たない!人口激減社会有名企業はこう考える
 大アンケートを実施! 鉄道、コンビニ、デパート、食品、銀行、NHK、ホテル、新聞業、学校、病院、不動産業者ほか「存廃の危機」


 人が減ることの恐ろしさを、まだ日本人は分かっていない。わずかこの20年ほどで1割、1200万人もの人間が消える。何もしなければ、市場も当然1割縮むだろう。この縮小スパイラルがずっと続いていく。


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31834






会社概要

会社名
(有)みなと宅建
免許番号
青森県知事免許(5)2534
代表者
木幡 孝行
所在地
0310802
青森県八戸市小中野5丁目14−14
TEL
代表:0178-47-0215
FAX
代表:0178-47-0310
営業時間
09:00〜18:00
定休日
日曜、祭日 事前のお約束は例外
最寄駅
八戸線小中野
バス乗車5分
バス停名市営バス 新丁分
バス停歩1分
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ