2012/03/17 8:59:36

50万トンの「放射能がれき」受入開始!

第一陣36トン東京に到着!-約585億ベクレルの放射性セシウム搬入だ!
2012年3月2日、宮城県女川町の震災廃棄物、いわゆる「がれき」36トンがJR東京貨物ターミナル駅に到着した。


この「がれき」は中央区の清掃工場で処理作業が行われている。


2013年末までに、東京都では宮城県女川町から約44万トン、その他岩手県などから合計約50万トンの「がれき」を受入れる予定となっている。


このうち10万トンは2013年3月までに処理行う予定であるという。
放射性セシウム総量はどのくらいか?
44万トンのがれき受入は、約585億ベクレルの放射性セシウムの受け入れと同じ意味を持つ。


何故、鉄道を使ってまで放射性セシウムを運び込み人口が密集している東京で処理しなければいけないのか?


http://www.best-worst.net/news_Xzym20ldK.html?right


復興支援なのか、共倒れなのか全く分からない。






会社概要

会社名
(有)みなと宅建
免許番号
青森県知事免許(7)2534
代表者
木幡 孝行
所在地
0310802
青森県八戸市小中野5丁目14−14
TEL
代表:0178-47-0215
FAX
代表:0178-47-0310
営業時間
09:00〜18:00
定休日
日曜、祭日 事前のお約束は例外
最寄駅
八戸線小中野
バス乗車5分
バス停名市営バス 新丁分
バス停歩1分
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ