2012/04/28 8:57:58

第25回サラリーマン川柳ベスト10

第一位 「宝くじ 当たれば辞める」が 合言葉
第二位 女子会と 聴いて覗けば 六十代


第三位 妻が言う 「承知しました」 聞いてみたい


第四位 スマートフォン 妻と同じで 操れず


第五位 EXCELを エグザイルと 読む部長


第六位 何気ない 暮らしが何より 宝物


第七位 胃カメラじゃ 決して見えない 腹黒さ


第八位 立ち上がり 目的忘れ また座る


第九位 定年後 田舎に帰れば 青年部


第十位 最近は 忘れるよりも 覚えない


http://pika2.livedoor.biz/archives/3970569.html






2012/04/28 8:42:52

低い虹や赤い色の月は大地震発生の兆し

地震雲観測専門家「低い虹や赤い色の月は大地震発生の兆し」


 地震雲の観測を始めて30年になる北陸地震雲予知研究観測所・所長の
上出孝之さん。上出さんによれば「黒っぽい雲」「雲が空の全面を覆う」「放射
状の雲」「雲が長時間出ている」というのは、地震の兆候だという。


 これまで、2004年の新潟県中越地震の際も、10時間ほど放射状の地震雲を
観測し、大地震を予測した。長時間雲が出ているのは、大地震の危険な兆候
なのだという。


 この地震の予知以上に、上出さんを一躍有名にしたのは、3.11の予知だった。
震災の2日前に発生した3月9日のM7.2の地震を、石川県・小松市内上空の
雲の形から判断した。


 「地元の新聞にその写真を送って警告を促しました。場所は北海道と予知した
ので、これは外れていましたが、日にちと規模はぴったり当たって注目されました。


http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120215/dms1202151600013-n1.htm






2012/04/27 8:39:48

機能不全マンション続出で浮上

管理組合の外注化の厳しい現実
国土交通省は今春から新しいマンション管理制度の作成に着手しているが、
導入が検討されているある新制度が議論を呼んでいる。
新制度とは、マンション管理組合の運営を区分所有者以外の第三者へ委譲可能にする制度。
つまり管理組合業務そのものの外注化だ。


新制度案が浮上した背景には、管理組合はマンションの意思決定機関だが、
理事のなり手がおらず、機能不全に陥っているマンションが続出していることがある。
特に築年数が古く高齢者だらけのマンション、
所有者が居住していない投資用ワンルームマンションやリゾートマンションなどに
その傾向が目立つ。
マンション管理のコンサルティングを手がける、シーアイピーの須藤桂一社長は
「年に一度も理事会が開催されないマンションは珍しくない。程度の差はあるが
日本のマンションの1〜2割、50万〜100万戸が該当する」と指摘する。


http://diamond.jp/articles/-/17711







会社概要

会社名
(有)みなと宅建
免許番号
青森県知事免許(5)2534
代表者
木幡 孝行
所在地
0310802
青森県八戸市小中野5丁目14−14
TEL
代表:0178-47-0215
FAX
代表:0178-47-0310
営業時間
09:00〜18:00
定休日
日曜、祭日 事前のお約束は例外
最寄駅
八戸線小中野
バス乗車5分
バス停名市営バス 新丁分
バス停歩1分
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ