2013/04/17 9:21:03

無駄なこと

無駄な話はしない。 無駄な食べ物は食べない。 無駄な人とつきあわない。


あなたの周囲から無駄なことをなくしたら、まことに効率のいい人生になるでしょう。しかしなんだかつまらない。
何でもそう・・・無駄だと思えば、何でも無駄になってしまうけれど、そんな生き方はつまらないですね。


人生と言う長い旅路には、少しくらい遠回りしたり道草を食ったり・・・
そんな無駄な事も必要な気がします。


時には迷子になって彷徨ううちに、思い掛けなく素晴らしい出会いがあるかもしれません。
また、これまで見た事もないような感動的なシーンに出会うかもしれません。
無駄だと思っていたところに、案外人生の神髄を見つけられる事もあるでしょう。


四角四面の設計図通りの人生なんてつまらない・・・そう思いませんか?
たった一度しか無い自分の人生ですもの、少々の冒険心は失いたくありません。






2013/04/16 9:26:36

好き嫌い

食べてもいないのに、あの食べ物は嫌いだとか、よく知りもしない人でも、あいつはどうも気に喰わん、とか
好悪の判断を下すのは、私達の中に潜む「我」が原因。
人を表面だけで好き嫌いすると言う事は、それだけ自分の世界を狭くしてしまう事になります。
井の中の蛙は、狭い井戸の中がすべてだと思っています。
自分の居る世界が狭い、と言う事にも本人は気づかないのです。
外の世界には素晴らしいものも沢山あると言うのに・・・
「あの人と自分は生き方も考え方も全く違うから・・・」と言って敬遠する前に、人は皆同じ太陽の下で、同じ風に吹かれて悩んだり苦しんだりしながら生きている存在であることが理解できれば、そんなちっぽけな確執なんて吹っ飛んでしまうような気がします。


それぞれに違いがあるから、世間は面白いんです。
そして、どんなに違っていても本質的には違いが無いから、相手の痛みや苦しみを自分のものと感じる事もできるのですね。







2013/04/15 9:18:07

健康でいる秘訣

一日働いて、一日分食べる。
次の日も、一日働いて一日分食べる。
快食快眠快便でいろいろなものを溜めこまず、労働も溜めず、食も溜めず、毎日を勤勉に暮らすことが、精神的にも肉体的にも健康でいる秘訣なのです。
現代社会では「ニート」と言う言葉をよく耳にします。
私も詳しくは知りませんが、「働けない」のではなく「働かない」人達なんだそうです。
働かない事に、意義があるのだそうです。
彼等にもそれぞれ言い分もあるかもしれませんが、私から言わせて頂けば、それは「横着」のなにものでもありません。
人間として生まれた以上、何等かの形で社会に貢献する。
これが、人を人足らしめる最低限の義務ではないかと思うのです。
そう言う彼等を黙認している親も、社会も・・・
結局は「豊かさ」の中で、「真実の心」を見失ってしまっているのではないでしょうか。







会社概要

会社名
(有)みなと宅建
免許番号
青森県知事免許(7)2534
代表者
木幡 孝行
所在地
0310802
青森県八戸市小中野5丁目14−14
TEL
代表:0178-47-0215
FAX
代表:0178-47-0310
営業時間
09:00〜18:00
定休日
日曜、祭日 事前のお約束は例外
最寄駅
八戸線小中野
バス乗車5分
バス停名市営バス 新丁分
バス停歩1分
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


12345

このページのトップへ