2013/06/20 8:44:07

道の上にある黒い石を踏むな

昔の人の教えに 「道の上にある黒い石を踏むな」と
いうものがある。遠くの目標は見なくても決まっている。
下を見て、地面の黒い石を踏まぬようにこまやかに観察し、一歩一歩堅実に歩め、という教えである。長い階段を登る時も頂上を見ながら登ると、「まだか、まだか」と思い、それだけで疲れてしまう。一番理想的な登り方は、目は一段上だけを見て、腰は低く 前に全体重をかけて登っていくと自然と頭は下がり 何十段の石段も自然に登ることが
できる。逆に石段を下りるときは、体重を後ろにかけ、
ふんぞりかえるようにすると楽に下りることができる。


生き方も同じである。頂上ばかり見ている人は、頭だけ高く、ふんぞり返っている。足元だけを見ながら、一歩一歩着実に進んでいく人は、頭が低く、自然と高い所へと登っている。威張ったように大きくふんぞり返り、人をアゴで使うような人は、下り坂を歩む一方である。目的ばかりを追った 「一生懸命」 では、ふんぞり返るだけで足元がおぼつかなく、中々上へと進まない。一歩ずつ確実に進むには 「 一所懸命 」これが大切である。







会社概要

会社名
(有)みなと宅建
免許番号
青森県知事免許(7)2534
代表者
木幡 孝行
所在地
0310812
青森県八戸市大字湊町字縄張32−21コーポエミー101号室
TEL
代表:0178-20-9595
FAX
代表:0178-20-9596
営業時間
09:00〜18:00
定休日
日曜、祭日 事前のお約束は例外
最寄駅
八戸線小中野
バス乗車5分
バス停名市営バス 新丁分
バス停歩1分
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ