2013/07/04 8:35:28

脳 を味方につける生き方

脳は 「頑張る人」 より 「楽しむ人」 に味方する
余計なことを考えず、集中して生きるためには、雑念が入ってきたら「脳によくない、休ませてやれ」 と自分に言うと雑念が消すことができます。


1. こだわりのない 暮らしは、脳を活性化させる。
2.余計なことに頭を使わない生活をする。
3.衣食住にもこだわらない。
4.過去を肯定する (そのときそのときでベストの選択をしてきたはず)。
5.美食は脳を駄目にする。今ここにいる自分は、最高の自分 と考える。
6.夢をかなえる脳の作り方。視点 を変えれば頭は一瞬で反応する。
7.好きなことをやるから脳は元気に働く。


人間の集中力は長続きしないものです。普通は、20分に1回ぐらいの頻度で休息したほうがいいでしょう。せめて1時間に1回は休むべきです。
リラックスするには深呼吸して全身の力を抜き、手がドテッと落ちるくらいリラックスします。それだけです。立ち上がって窓の外を見たり、部屋の外に出るのもいいでしょう。一回の休息時間は30秒から1分程度で十分。
脳の疲れをとるには、短い 休息 をたくさん取るのがコツ です。







会社概要

会社名
(有)みなと宅建
免許番号
青森県知事免許(7)2534
代表者
木幡 孝行
所在地
0310812
青森県八戸市大字湊町字縄張32−21コーポエミー101号室
TEL
代表:0178-20-9595
FAX
代表:0178-20-9596
営業時間
09:00〜18:00
定休日
日曜、祭日 事前のお約束は例外
最寄駅
八戸線小中野
バス乗車5分
バス停名市営バス 新丁分
バス停歩1分
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ