2015/05/17 12:39:54

嵐山店舗改装工事

観光地で有名な京都の嵐山にある店舗の改装工事です。


以前は1階のみをカフェとして賃貸していました。


渡月橋から一本道で好立地な店舗


この店舗一見おしゃれな外観をしておりますが、実はこの昭和48年の建築物で、傷みも多く大規模な修繕が必要でした。


2階部分(昭和なレトロ臭を出してます)


2階部分(大量の荷物が残ってます)


外部階段(鉄骨が錆びて危険な状態)



今回の工事は、外部階段を屋内に新設して2階部分も貸し出せるように。また古年建築のため構造躯体の確認と補強がメインの工事です。



工事開始です!


階段を新設するスペース。


内壁を剥がすと予想通り腐ってました。


配線やダクト、配管などぐちゃぐちゃでした。


防水シートもなくて雨水が進入して土台、柱、壁などの構造躯体部分が腐食しており、このままでは危険なので総入替の大規模工事となりました。


土台、柱、梁の入替、防水シート工事


2階床工事


大量の荷物を撤去後、床材をめくり補強金物の設置とレベル工事



断熱材と補強金物、下地、電気配線、窓枠入替工事


2階専用の分電盤


以前は1階2階共通の分電盤だったのですが、1階専用と2階専用の2箇所に分岐。これで1階と2階にわけて賃貸することも1棟での賃貸も両方が可能になりました。


2階全面改装で新築みたいになりました。



床、壁、天井の下地や構造補強も施工したため、重量感が出て安心。



階段は、土足で利用するため踏板を通常よりも広く設計したオリジナル造作階段。


以前トイレが設置されていた場所。



2階のトイレは撤去、配管は壁内に隠して残してあるので1階の階段下スペースに新たに2階用のトイレを新設できます。


外部階段を撤去して外壁を入替


外壁や鉄部の全面塗装、クラック補修工事



大規模な補強工事と2階部分の全面改装で新たな入居者の方にも安心してご利用いただける建物になりました。


屋内階段を新設したことにより、1階のみや2階のみの貸出にも対応して、予算に合わせた募集範囲の拡大にも繋がります。


1棟賃貸では、2階スペースを新たに貸し出すことにより、賃貸面積が増えた事で賃料のUPが期待できます。


大変な工事でしたが、古年建築物でも安心してご使用いただける店舗となりました。


通行人多数の好立地で、カフェや物販などに最適な物件です。


ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。





2014/12/16 16:00:22

空き家管理

こんにちは、日本ビルドです。


スミマセン、最近ブログ更新をさぼっておりました。


今日は、近年話題になっている空き家について書きたいと思います。



ここ1年くらいで急激に空き家問題が全国的に騒がれてきました。


TVニュースや新聞、地域情報誌やネットなどで頻繁に見かけるようにもなりました。


それに伴って、行政が条例を制定したり、NPO法人、空き家管理会社などが急激に増えてきた様に思います。


実は、当社も4年程前から空き家管理事業は行っておりまして、事業開始にあたり全国の空き家管理を行っている会社などを調査しましたが、当初はほとんど存在しませんでした。


今では、ネットで空き家管理と検索すると、物凄い数の会社やニュースがヒットします。


TVやニュースの効果は凄いなとあらためて思い知らされました。


以前は、当社のHPも空き家管理で検索すれば5番以内くらいを維持しておりましたが、今ではすっかり埋もれてしまい、どこへいったのやら・・・(大阪 空き家管理の検索コードでは1番に出てきますよ)


特別な広告やアピールなどは一切行っていないのに、当社のHPが上位にランクインしていたため、お客様からの反響は勿論、同業者様からのノウハウ調査依頼やTV局やマスコミなどからの取材依頼などが多数ありました。


先月も全国賃貸住宅新聞社様から取材していただき、今月号で掲載されるようです。


私自身、取材や講演などは比較的苦手だったのですが、担当の方が話上手で的確な質問を投げかけて下さったおかげで、リラックスして当社の空き家管理に対する思いや将来の展開、実例など細かくお伝えできたと思います。


流石に取材のプロであり、上手く相手が話せる環境をつくることができる方だなと思い、関心させられ勉強させて頂くことができました。


また、他にも多数の空き家管理会社への取材もされており、記事として何処の会社が採用されるかは、その時点では不明との事でしたが、先日に当社が記事に採用される事になりましたとのご連絡をいただきました。有難うございました。



空き家といっても不在での留守宅なのか、全く住む予定の無い放置空き家なのかによって対応や対策は異なります。


当社では、比較的不在での留守宅管理でお困りのお客様を対象としたサービスがメインになっております。稀に完全な放置空き家のご依頼をいただきますが、放置空き家は売却や解体が視野に入ってきますので、管理を依頼される方は少ないのが現状です。


いずれの空き家も現在増え続けているのが日本の現状みたいですね。


売却・賃貸・解体など対策や選択肢は多数ありますが、やはり不動産ですので、税金や費用の問題、親族間の問題など事情が色々とあり、簡単に決断とはいかないみたいです。


今後も増え続けるであろう空き家ですが、個人の自己責任では限界があるようにも思いますので、行政や民間会社の協力も必要になってくることでしょう。


空き家所有者の方にも本当に色々なケースがあるので、どの対応が正解であるかは一概には言えませんが、空き家が負担となりお困りのケースが増えてきていることは確かです。


当社では、空き家の対策について無料で相談をお受けさせていただいております。


経験や実例をもとに、様々な選択肢があることをご周知いただき、最善の方法を選んで頂くことができると思います。


是非、お気軽にご相談いただければ幸いです。


少し長くなってしまいましたので、空き家対策や管理業務の内容などについては、また改めて書きたいと思います。



株式会社日本ビルド/大阪空き家管理


http://www.akiyakanri.osaka.jp





2014/09/15 19:48:33

神戸東灘区プロジェクト

こんにちは、日本ビルドです。


今日は、神戸市東灘区のプロジェクトをご紹介させていただきます。


建築条件付土地販売


所在地:神戸市東灘区深江北町1丁目


敷地面積:62.99u(登記簿) 約19坪


接道状況:南側が幅員12Mの公道に接道


現況:更地




南向きで、前面道路が広いため、バルコニーからの圧迫感が少なく陽当り良好の住宅が期待できます。



建物は、一級建築士と打合せして間取りを決定していただき、お好きな間取りや、こだわりの建物を建築していただけます。(自由設計)


設備や仕様などは標準の設定がありますが、譲れないこだわりがある方は、変更も可能です。



余談ですが、調査したところ、神戸は自由設計住宅が非常に少ないエリアみたいです。新築住宅としては、完成後の物件がほとんどでした。


「自由設計は完成後のイメージができない。 追加工事などで結果費用が高くつきそう。 打合せが面倒・・・」 理由としては、こんな感じですかね・・・


でも、せっかくマイホームを購入するなら好きな間取り、色、こだわりの設備などで納得するお家を購入したいですよね。


設計との打ち合わせは色々悩むことが多くて大変な作業になりますが、これもマイホーム購入の醍醐味だと思います。


家族全員で将来を描きながら色々考え、期待で毎日が楽しくなり家族の会話が増えて、より一層絆が深まりそうです。


私は、完成物件も自由設計も数々の新築住宅を販売してきましたが、自由設計で建築されるお客様の楽しそうな家族会議に何回も立ち合いをさせていただく機会がありました。


いっぱい悩んで決断し、ようやく完成した時の嬉しさは言葉では表現できない位だと言っていただけます。


自分で考え形にしたマイホームは、より一層愛着も出るものだと思います。


また、自由設計では、「建築途中を見学できたり、自分の家を建てている職人さん達を確認し会話できる」などのメリットもあります。職人さんが汗いっぱいで一生懸命工事してくれている姿を見ると、大切に住まないと・・・などの感情も入りそうです。


他にも魅力いっぱいの自由設計をおすすめさせていただきます。


「好みを家に合わせるのではなく、家を好みに合わせる」


そんな満足の住宅を建築していただきたいです。


 完成イメージパース




ご興味がある方は、是非お気軽にご連絡下さい。


鞄本ビルド


tel:06-4867-3007


info@nihonbuild.co.jp






会社概要

会社名
(株)日本ビルド
カナ
ニホンビルド
免許番号
大阪府知事免許(3)54088
代表者
近者 大輔
所在地
5600884
大阪府豊中市岡町北2丁目18番25号
TEL
代表:06-4867-3007
FAX
代表:06-4867-3008
営業時間
10:00〜18:00
定休日
毎週水曜日
最寄駅
阪急宝塚線岡町
徒歩7分
メール送信はこちら
ログイン
 


12345

このページのトップへ