2008/08/01 16:57:57

風の余話

今日から8月。暑い夏ももう少しの辛抱である。お盆休みまでもう一頑張りである。今取り掛かっている案件をお盆前に仕上げて休みに入りたい。

今日の朝日新聞朝刊に、「住宅ローン減税継続を、財務省と国土交通省が来年以降も継続する検討に入った」と報じられた。明るいニュースである。
住宅ローンを利用する人は、所得が600万円以下の若い世代(団塊ジュニアの世代)が多いと考える。子育てをしながら、マイホームを取得しようとする前向きな人達を政府は支援することを考えるのは当然ともいえる。住宅着工件数が伸びれば景気を支えることになる。
ガソリン価格高騰や、諸物価の値上がりが続く現在、住宅取得意欲が減退する政策だけは避けて欲しいところである。減税の継続を望むところである。




会社概要

会社名
(有)松原宅建事務所
免許番号
群馬県知事免許(6)5521
代表者
松原 勝次
所在地
3700852
群馬県高崎市中居町3丁目20−2
TEL
代表:027-352-0253
FAX
代表:027-352-0298
営業時間
08:00〜19:00
定休日
毎週水曜
年末年始
最寄駅
高崎線高崎
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ