2008/09/10 17:46:03

風の余話

貸金業申請の関係が大変厳しくなった。参入条件の厳格化され、最低純資産額が定められたり(施行後1年半以内2000万円、完全施行時5000万円)、貸金業取り扱い主任者に資格試験を導入、営業所ごと50人に1人以上配置する。
その他、多数改正ポイントはあるが、添付書類に「社内規則」制定し添付することになっている。これがなかなか面倒。金融庁の求める内容を満たすには、A4版で数十ページ以上になる。細かく記載すると更に増加するであろう。参考文献を探してみよう。

以前に依頼されて作成した時代とは違って、世の中が悪くなりすぎたからであろう。悪人が出て、被害者が多数出るから、規制厳しくなる。困ったものだ。




会社概要

会社名
(有)松原宅建事務所
免許番号
群馬県知事免許(6)5521
代表者
松原 勝次
所在地
3700852
群馬県高崎市中居町3丁目20−2
TEL
代表:027-352-0253
FAX
代表:027-352-0298
営業時間
08:00〜19:00
定休日
毎週水曜
年末年始
最寄駅
高崎線高崎
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ