2011/06/23 16:35:52

風の余話

不動産賃貸借の関係で「非居住者等に対する源泉徴収のしくみ」を研究した。当社では始めての事案でもあり、勉強になった。税制は良く考えられて、抜け目無く税金を徴収できるようになっていると改めて感心した。


税金といえば平成23年度政府税制改正大綱の中で「相続税・贈与税」の改正方向である。「相続税」では基礎控除額が縮小され課税対象者が増加する。現行では5000万円+1000万円×法定相続人の数であるが、改正(23年4月1日以降の相続)では3000万円+600万円×法定相続人の数となる。今日もお客さんに説明してきたところ。


先週末は1ヶ月ぶりに草津温泉泊。湯畑周辺も賑わいを取り戻して活気があった。共同浴場の「白旗の湯」に入る。2つある浴槽の熱い浴槽にチャレンジしたが、足を入れただけで早々に脱出。とても入れない。44〜45度程あろうか。すると40代の人が「かけ湯」を10数杯した後、3分砂時計をセットすると浴槽に入った。これを見ていた他の入浴客は皆、驚嘆の表情。驚くばかり。3分間じっと入ったままであった。3分後平然と何事も無かったように出てきた。凄い人である。病気を改善しようとする必死の思いがあるのであろうか。有名な「時間湯」を目の当たりにした。





2011/06/12 17:12:35

風の余話

昨日は仕事を事務員に任せて、休暇とした。住宅ローンの具体的相談を受けアドバイスしたという。現下の雇用状況、経済状況での住宅ローン相談は悩ましいものがある。金融機関もお客様の為を考え、慎重対応の時代。公務員のお客様ばかりであれば心配することも無いのだが。


不動産業者はじめ、測量士、土地家屋調査士、司法書士、行政書士等々の士業方々は法務省の民事法務協会のサイトに有料で接続し、登記簿謄本、公図、測量図、建物図面等をダウンロードして利用している。しかし、この謄本、図面関係が、官公庁の申請書貼付書類として使用できない。改めて法務局窓口まで行って同じものを請求し、取得し貼付している。二重に料金を払うことになっている。何とか良い知恵を出し、インターネットでダウンロードしたものを原本同様という認証方法を確立し、解決できないものであろうか。不動産協会、各士業会、法務省の関係者に尽力をお願いしたい。


JRP日本リアリズム写真集団「視点」展を川崎市のアートガーデン川崎に観に行く。皆、力作揃い。光の扱いが上手く、又、撮影以前の構想力がしっかりしているので、内容があり見ごたえがあった。


その後、JRP本部で新人会員の写真展と交流会に参加。同時に、2011年度JRP東京塾説明会参加。初めて英代表理事や、金瀬、中西、関理事と話す機会を得て感謝。大変勉強になった。






2011/06/07 15:55:20

風の余話

境界立会い日程決まる。その他農地法関係書類作成等々日常業務。


宅建主任者試験が10月16日行われると発表になった。夏に向かって受験生には頑張って欲しい。


昨日、古くからの写友が新潟の松之山に撮影に出掛けた時に、採った山菜を届けてくれた。雪の下から顔を出したばかりの「ふきのとう」「わらび」「山うど」等である。しばらく写真談義に花が咲く。その間に、早速妻が「山うど」をてんぷらにしてくれたので写友と食した。香りが香ばしく美味であった。







会社概要

会社名
(有)松原宅建事務所
免許番号
群馬県知事免許(6)5521
代表者
松原 勝次
所在地
3700852
群馬県高崎市中居町3丁目20−2
TEL
代表:027-352-0253
FAX
代表:027-352-0298
営業時間
08:00〜19:00
定休日
毎週水曜
年末年始
最寄駅
高崎線高崎
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


12

このページのトップへ