2013/09/18 21:17:21

風の余話

 台風18号の影響、被害は各地に甚大な被害をもたらした。当地でも15日夜から16日の午後3時頃まで大雨が続いた。その中を草津温泉へ妻と、その姉たちと出かけた。末娘の出産里帰りの区切りがついたので温泉で静養とした。


 今朝、いつもの散歩コースの烏川倉賀野緑地公園も行くと、公園の3分の1は濁流が流れ込んだ跡の泥が覆っていた。近所の人の話で昨日の朝は大変であったという。濁流が運んだゴミと、上流から流されてきた蛇がたくさんいたという。そういえば、河川敷にはその他、狸や雉等も生息していたのに、人間同様小動物も台風の被害で困ったことであろう。


 万葉集に歌われた「佐野の舟橋」跡に架かっていた木造の佐野橋が流されてしまった。一昨年より度々撮影に訪れ愛着のある橋であるので、気にかかったので見に行った。やはり、半分、橋の中央から流失してしまっていた。趣のある橋であったのに残念である。


 自然の力は脅威である。台風の暴風雨がおさまるまでの一時であっても、自然の声を聞いて人間謙虚になれるものだ。






会社概要

会社名
(有)松原宅建事務所
免許番号
群馬県知事免許(6)5521
代表者
松原 勝次
所在地
3700852
群馬県高崎市中居町3丁目20−2
TEL
代表:027-352-0253
FAX
代表:027-352-0298
営業時間
08:00〜19:00
定休日
毎週水曜
年末年始
最寄駅
高崎線高崎
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ