2015/09/29 19:16:26

風の余話

昨日は、東京銀座ニコンサロンに「英伸三先生の「文革の残影ー中国を江南の古鎮を訪ね歩くー」を見に出かけた。


 中国の文化大革命は中国社会に大きな混乱を招いたことは周知のとおりである。その混乱の嵐が収まり社会が安定に向かって現在に中国社会の発展となっているが、未だ、各地に毛沢東の、文革の残影が残されていることを記録している作品。


人々が混乱を乗り越えて、現在、たくましく日々の営みを続けている姿、余暇に麻雀、そして、早朝の公園で太極拳を楽しんだり、ダンスを楽しんでいる多勢の人々の姿が美しい光の中に浮かび上がって写し出されていた。生命力を感じた。


画面構成では、光の扱いがさすがに上手い。そして、典型人物の配置が絶妙で、写っている場所の雰囲気がよく表現されているのには感心。大変参考になった。


英先生には珍しく、全てカラーの作品である。英先生の作品は、諧調豊かなモノクロ作品以外見たことが無いので、今回の写真展は貴重な作品展となっている。


10月6日まで開催です。


 夕方、仕事の来客予定が有ったので午後4時ころには帰宅した。





2015/09/28 7:22:14

風の余話

 先週末は孫の運動会。前夜迄大雨であり心配していたが、明け方には雨も止んで無事予定とおりの運動会ができた。今年は夏休み明け以降雨の日が多く、運動会練習もままならない日々であったが、子供たちは皆、遊戯、体操、運動にと元気に活躍して頼もしかった。習得するのが早いのに驚くばかりであった。



 昨日は同業者の葬儀。60歳と若く、これから不動産協会のために尽力していただかなくてはならない有為な人であったのに無念。学者肌の人であり温厚な人柄で人望もあった。ご冥福を祈る。合掌。





2015/09/23 8:02:46

風の余話

 先週末19日(土)午後、全日本写真展の表彰式に出席。東京築地の朝日新聞社新館である。表彰式の前に新宿ニコンサロンで作品展が開催中なので、立ち寄ったが、地理不案内のため、道に迷い無駄にあちこち遠回りしてしまった。


 午後は地下鉄で築地まで。表彰式は受賞者一人一人に賞状、記念品を手渡していただいたので感謝。懇親会の席で、審査委員長の松本徳彦先生と記念撮影した。


 昨日は、友人の畑を借りて、大根の種まき。9月の長雨の影響で延び延びになっていた種まきがようやくできた。12月上旬には収穫。そして、干して沢庵漬けにする。楽しみである。暑かった夏も過ぎ、季節の移ろいを感じる。今朝も庭に出てみると、金木犀の甘い香りが漂っていた。盆栽の菊も蕾を膨らませてきている。草津白根山方面では紅葉が見ごろという。そういえば今週末は孫の運動会の知らせもあった。秋である。






会社概要

会社名
(有)松原宅建事務所
免許番号
群馬県知事免許(6)5521
代表者
松原 勝次
所在地
3700852
群馬県高崎市中居町3丁目20−2
TEL
代表:027-352-0253
FAX
代表:027-352-0298
営業時間
08:00〜19:00
定休日
毎週水曜
年末年始
最寄駅
高崎線高崎
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ