2015/11/05 13:40:30

風の余話

 先日の3日。全日本不動産政治連盟主催の政経セミナーに参加。講師に参議院議員山本一太氏、ジャーナリストの嶌信彦氏。嶌氏は「日本経済の活性化は元気な地方から」という講演であった。人口減少化の日本、各地方が消滅都市とならないよう知恵を出し、生き残りをかけて懸命に努力している。その中から数事例を具体的に紹介されていた。思考を柔軟にして、発想の転換を図り、チャレンジをすることが大切なのであろう。


 嶌氏の最近の著作もロビーで販売されていた。「日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた」角川書店発行1600円。旧ソ連4大劇場の一つナポイ劇場は現在のウズベキスタンのタシケント市内に建てられた。第二次大戦直後の満州からシベリアに連行された話は今年、ユネスコの記憶遺産になったことでもあり広く知られているが、同じ捕虜でも中央アジアに連行されていた話はこの著作で初めて知った。日本人の物つくりの優秀さ、真面目さを世界に知らせた好事例である。若き日本の工兵達が成し遂げた記念の建物である。






会社概要

会社名
(有)松原宅建事務所
免許番号
群馬県知事免許(6)5521
代表者
松原 勝次
所在地
3700852
群馬県高崎市中居町3丁目20−2
TEL
代表:027-352-0253
FAX
代表:027-352-0298
営業時間
08:00〜19:00
定休日
毎週水曜
年末年始
最寄駅
高崎線高崎
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ