2015/11/09 8:58:05

風の余話

 昨日は雨の中、北関東道で笠間市へ。指定窯元での撮影会ということで参加した。笠間工芸の丘にある撮影会受付を済ませた後、笠間焼人間国宝松井康成氏の常設展示場に偶然入館。昭和生まれの人間国宝ということであるが、既に没後10年であるという。その作品群の美しさ、力強さ、巧緻さに圧倒された。陶芸作品は好きで鑑賞する機会は数多くあるが、このような作品は初めてである。技法を独自に確立したという。その練上げ技法は異なった性質の陶土を棒状に伸ばし、それを重ね上げていくという。何度もの試作、試行錯誤、失敗の積み重ねがあり、この技法を確立したという。まさに匠の技ということである。


是非笠間市に足を延ばし、実物を鑑賞していただきたい。


 松井康成氏の作品はとても高価で購入できないので、お土産にと、撮影会の後、お世話になった製陶ふくだ様店にて「夫婦茶碗」を求めて帰途についた。






会社概要

会社名
(有)松原宅建事務所
免許番号
群馬県知事免許(6)5521
代表者
松原 勝次
所在地
3700852
群馬県高崎市中居町3丁目20−2
TEL
代表:027-352-0253
FAX
代表:027-352-0298
営業時間
08:00〜19:00
定休日
毎週水曜
年末年始
最寄駅
高崎線高崎
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ