2016/11/18 9:33:03

風の余話

 国会で憲法審査会が衆院、参院の各院でそれぞれ議論が始まった。注目している。


国民主権、基本的人権尊重、平和主義の3原則は国民の中に浸透してきていると考える。


しかし、未だに国民主権を否定するような発言をする議員がいるのは驚き。明治憲法の様な天皇主権の時代を懐古する人もいるのか?


 国会議員は立憲主義の思想誕生の歴史や、日本憲法史そして日本国憲法成立過程を学び、理解して議論に臨んでいることと思うのだが・・・・・。


 福島原発災害の避難者の児童が避難先の横浜市で、いじめにあっていた問題、電通の女性社員の過労死の問題等々、基本的人権尊重一つとっても憲法の理念が生かされていないのではないかと思える事案が起こっている現実である。






2016/11/04 9:15:24

風の余話

 昨日は憲法施行70周年。憲法改正の動きが政府与党にある中、日本国憲法や、日本国憲法の成立過程、そして根本理念を勉強し、理解する必要があるという事で憲法に関する書籍を読み続けている。


 一般国民の多数の人々は、今や憲法の基本原理(国民主権、基本的人権の尊重、平和主義)を空気のように感じて、日常生活の中に生き、浸透しているので、それを変える必要が今あるのかというのが素朴な疑問。


 という事で、今、芦部信義教授の岩波書店「憲法」(第4版)を読んだ。この本は読み始めると小説よりも興味深く読み続けることができる。「憲法と立憲主義」「日本憲法史」「国民主権の原理」「平和主義の原理」「基本的人権の原理」と体系立った記述、過去の判例を交えた解説等興味は尽きない。


読書の秋。秋の夜長に憲法論議を理解するためには多くの人々に一読を進めたい本である。


昔読んだ佐藤功先生の「日本国憲法概説」も参考になるので記しておく。


 





2016/11/02 9:47:38

風の余話

 昨日は振り込め詐欺と思われる若い男の声で「高崎市社会福祉課ですが」と電話が有った。電話機には非通知と表示が出たので、「高崎市社会福祉課は非通知で電話を掛けるのか」と言ったところ直ぐに電話が切られた。まずいと思ったのであろう。困ったものだ。技術、技能を身につけ、正業に就いて額に汗して働くことをしないのか?


 


 






会社概要

会社名
(有)松原宅建事務所
免許番号
群馬県知事免許(6)5521
代表者
松原 勝次
所在地
3700852
群馬県高崎市中居町3丁目20−2
TEL
代表:027-352-0253
FAX
代表:027-352-0298
営業時間
08:00〜19:00
定休日
毎週水曜
年末年始
最寄駅
高崎線高崎
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ