2010/03/17 17:40:57

ニッキあめ

私が小さかったころ、よく味わった


「ニッキあめ」




お昼のテレビで、昭和の香りのする商品として、


紹介されていました。




なんとも微妙な味で、


味の記憶として鮮明なものがありますが、


じゃ 一体何もの?


って考えると、この怪しい名前からして全く分かりません・・・




早速調べたら、


シナモン のこと。



そう言われれば、まさしくシナモン・・・




じゃ、なんでニッキなの?


シナモンとはクスノキ科の常緑種。


その樹皮を、香辛料や生薬として用いたものを、


日本語で 肉桂(にっけい)とよび、


それがなまってニッキとなった。


漢方の世界でいう、あの桂皮(ケイヒ)だったんです。



これで、またひとつ賢くなりました・・・・・(^^;







コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(株)t&em
免許番号
宮城県知事免許(3)5613
代表者
関 孝ヱ
所在地
9800801
宮城県仙台市青葉区木町通2丁目1−42−412
TEL
代表:022-707-3098
FAX
代表:022-765-5692
営業時間
09:00〜18:00
定休日
なし
最寄駅
仙台南北線北四番丁
徒歩4分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ