2016/06/30 11:39:15

こん睡状態とは?

 昨日入った収益案件(売り倉庫・工場)の内容が良かったので、今日朝一で現地を確認し購入に入ろうと車に乗り、現地へ向かってる最中に、管理料を確認しといてと指示してました。


 担当者が情報先の業者さんからその回答の電話を受けてる最中“マジですか”との話し声が聞こえてきました。


 瞬間、“あぁ、こりゃぁだめやなっ!もうすでに買主がついたんかな?”と思っていると、電話を終えた社員が言うには“売主さんがこん睡状態になり、今回の話はなくなるかもしれないとの連絡でした”というではありませんか、私が思ったのは、“あぁ、どこかでうまくいかない時の不動産業界の断りの理由だな”という事でした。


 事実だとすれば、売主さんには大変失礼な話で、それこそ言語道断なことなのですが、私もこの業界に入り30年目です。


 たぶん今回の売却に対し、もうすでに買主が決定していた情報だった、またはきちんと売却条件が詰められてなかった、もしくは売却の意思さえ確定していなかったetc,,,何だと思います。


 こういう場合、よく値付け業者さんが海外に旅行中で、、、、とか、近しい身内が急に亡くなりそれどころではないetc、、、、という理由が出てくることを何回か経験してきました。


 後半の理由だと数%の可能性があり時間を稼ぎたい(誰がそう感じているのかは不明)という事でしょうが、今回の理由はアカンという事と同義語なんだと思います。


 高速に入る前でわかりましたし、他の案件を見に行くことに振り替えました。


 それにしても、昨日の今日で朝一見に行くというほど情報も資料も揃っていましたので、あながちガセネタという訳でも無いのでしょうが、、、、、。


 でも仕入れをしてると、得てして有りうる話ではありますので、経験の一つ、めげずにやっていってほしいと思います。





2016/06/29 16:36:39

東小橋完売しました

 4月に購入・決済しました東成区東小橋のPJ用地(2区画だけですが)完売しました。


 購入した用地は88坪強あったのですが、そのうち1区画は地上権付で借地として貸している土地で事業化は出来ません。


 その隣にし小さな借家もあったのですが、購入後解約の申し入れがあり、今回のPJ部分の解体工事とあわせて解体し、現在は更地です。


 この部分は駐車場として借地部分と共に、所有していく予定です。


 購入時からの計画通り(借家の解約は違いますが)ですので、うまく販売できてよかったです。


 前期の後半と違い、現在仕入れのほうが苦戦中です。


 暑くなりきる前にせめて2,3本の仕入れを確定させておきたいものです。





2016/06/27 10:10:47

豊中市箕輪売却

 先月購入しました豊中市箕輪ですが、2ヶ所あった分の大きいほうの用地を売却することとしました。


 当社としては10区画(2ヶ所で)余り、とそれなりに気合を入れて購入し、戸建てとして販売計画していたのですが、大きいほうを介護付き高齢者住宅建築の為に購入したいとの申し込みが来ました。


 当初計画したとおり分譲住宅として販売した方が利益面からいえば良いというのは当然なのですが、阪急豊中駅から徒歩14,5分という距離で10区画余りというのが、このお話を戴いたうえで考えると不安要素に思えてしまいました。


 今回の分の申し込みを受けるとしても、もう一方の3区画は販売できます。


 しかも、位置指定道路や開発等の手続なく、ぶつ切りで3区画です。


 結果、皆の意見を聞き私が私の立場で、今回の申し入れを受け売却することに決めました。


 先週末のイギリスEU脱退など日本が直接関係してなくても(関係してるんでしょうが)、グローバリズムというやつのため、株や為替があの動きです。


 その他自然災害を含め、先が見通しにくくなっている現状、あまり長い案件に縛られるというのは得策ではないという最終判断でした。


 勿論、当ブログのタイトルである“やり遂げろ!”は死守しなければいけないことは自明の理ではあります。


 3区画の販売の方は、すぐにでも始めていきたいと思います。






会社概要

会社名
(株)ティー・シー・セカンド
免許番号
大阪府知事免許(4)47974
代表者
相良 政人
所在地
5300001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11−4−1002号大阪駅前第4ビル
TEL
代表:06-6348-0003
FAX
代表:06-6348-0004
営業時間
09:00〜18:00
定休日
下記のみ
年末年始・GW・お盆休み
最寄駅
御堂筋線梅田
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ