2023/11/12 8:54:29

不動産業の必要性



こんにちは  ア.クリア且瘻コ   です




また雨ですね〜 気分も乗らず・・・ おまけに寒い


本日の最低気温 3℃ 最高気温 7℃ もう寒すぎ〜


昨日から自宅でも暖房を入れ始めました・・・・ 灯油も高くなったねっ


昔は18ℓ 1,000円 が今は 2,000円 安いときの2倍ですもの 


今期の冬はどうなるのやら???



ごはんがススム君 の様に・・・ 業務もすすむ君でありたいなっ


なかなかどうして 思うように業務が進まないので ちと焦りが・・・


いまだラストのご提案書がまとまらん ≪ いつまで掛かるのかっ ≫ 


って自分に対して文句を言いたいところ



Tさんからご紹介頂いて・・・ご提案書をお出ししたH様


ご提案書に目を通してもらったものの・・・・現状ならお幾ら?のご質問


う〜ん 築年数からして現状渡しは無理ですね〜 ちょっと古すぎて・・・


建物の免責をつけても・・・それ以外の問題点が山積み物件


一般ユーザー様はなかなか建築基準法等の法令が分からない方が


多いのは理解できますが・・・今まで住んでいたから第三者へ転売


出来ると簡単に思っているのでしょうが・・・


将来的な展望まで説明しなきゃならんのです 我々の業界は・・・・ 


ただ売って手数料頂いてなんぼではないのです


建築基準法・都市計画法・宅建業法・その他調査の重要性は大きい


売主様 と 買主様 の商取引を完結させた後にも後々


トラブルがない様な アドバイス と 説明 があるからこそ 


不動産業の必要性


があるのだと私は思ってます 


≪ 説明してもなかなか理解してくれない人が稀にはいますが・・・ ≫



本日は東京からのお客様がお見えになります


こちらも出足はご紹介のお客様 以前に物件仲介をさせて頂いて


此度は2度目の仲介案件 昨年解体工事が完了して・・・やっと


境界確定まで進みました 奥にある無道路地の地権者様に通路分の


提供土地があるため・・・・価格面含め 今後、どの様に進めるか? 


を メインに協議する予定です。予定外の追加項目も多少でましたから


方向性が決まればおいらはどんどん前に進めます



よくトラブルで聞く話は・・・聞いてなかった項目請求を後からされた


って事を話される方が多く感じられます。


後々に言った言わないが無いように・・・お互いの共通認識を持つことが


不動産売買ではとても大事では無いでしょうか?


きっちり 議事録 を取るとか 


話の最後にまとめで 本日要点で共通認識の再確認 をするとか 


トラブル の 回避法 はいくつもあると思います。


せっかくお客様の為にお手伝いするなら 喜んで頂きたいですよねっ


一生懸命頑張ったのに ・・・・・ 恨まれたら 最悪ですから・・・









ということで本日協議も共通認識をきっちりさせて


次のステップに進みたいです


では 本日も張り切って頑張りましょう










会社概要

会社名
ア.クリア(株)
カナ
ア.クリア カブシキガイシャ
免許番号
秋田県知事免許(3)0002153
代表者
若村 大輔
所在地
0100062
秋田県秋田市牛島東6丁目5−2
TEL
代表:018-874-7532
FAX
代表:018-874-7533
営業時間
09:00〜17:00
定休日
水曜日
年末年始
最寄駅
奥羽線秋田
バス乗車15分
バス停名南部公民館前分
バス停歩1分
徒歩1分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ