2021/06/07 16:42:57

アニメで泣いた2020年

わたしの勝手気ままなベスト・オブ・イヤー【2020年版】


昨年いろいろコロナもありましたが。


そんな中で私個人に活気をもたらしてくれたもの。



それは劇場版「鬼滅の刃ー無限列車編」です。


え?いま?…今さら感ただよいますが。


はい、いい歳してアニメです。
実は映画館で鬼滅の刃を初めて見て、泣いてしまったのです。
まさか自分がアニメで泣くとは想定してなかったので、あの涙はイレギュラーだった。



ことのはじまりは、
鬼滅大好きな甥っ子わんぱく坊主3人に、自分の格好いいところを見せたかった。いい歳して動機が不純。


「映画館に連れてってあげる!鬼滅の刃を見に行こう」「おそろいのTシャツも買ってあげる」「帰りには好きな物を食べに行こう」



つまり、大人の力を使ったのです。



そしたら、まさかの涙です。
叔母ちゃんこんなに涙もろかったっけ???


いや、あれは、
あの映画が私のつまらない不純を一掃してくれたのだ、きっと。

その後、私は思いもよらない行動に出ます。
甥っ子に頼みこむのです。
「もう一度鬼滅の刃を観たいから、一緒に映画館に来て」と。



甥っ子とのつながりだけでなく、今なにが子供たちの心をとらえているのか、それを知ることもできました。


どこでどんな心の揺さぶりがあるか分からないものですね。


アニメ業界も移り変わりが激しく、つねに競争です。
いつからこんなに熱くなったのでしょうか!




ゆうき








コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(株)愛進
カナ
カブシキガイシャアイシン
免許番号
愛媛県知事免許(2)5329
代表者
上谷 進
所在地
7900032
愛媛県松山市土橋町86番地6
TEL
代表:089-946-1002
FAX
代表:089-948-9001
営業時間
09:00〜19:00
定休日
日曜
最寄駅
伊予郡中線土橋
徒歩5分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ