2018/08/31 12:52:02

バックアップと定期健診は大事です

昨日、記事を書ききりボタンを押したところ、“使用できない単語が入っています”みたいな表示が出ました。


そこにあった【戻る】を押したところ、全て空欄になっていました・・・。


すっかり心が折れて、書き直しもせずブログの更新すらしなかったNです。


変な単語を使った覚えもなく、しかも長めの記事だったので、ダメージが大きすぎました(T_T)


今日はテキストエディタで下書きしてから、貼りつけますっ(`・ω・´)ゞ



昨日飛んだ記事は・・・パソコンのハードディスクのチェック方法とバックアップの必要性についてでした。


前橋店のパソコン、会社から各自に支給?されているものが4台あるのですが、うち3台は5〜6年くらい前のもの。


VPNを導入するにあたり「パソコンも新しくした方がいいのか?」と言う話になり、5月頃、業者さんにパソコンのチェックをお願いしました。


3台のうち1台がWindowsの起動もアプリの起動も失敗しているとういエラーが出ていて、いつハードディスクが壊れてもおかしくない状態と判明。


速攻でハードディスクからソリッドステートドライブ(SSD)へ交換修理をしました。 ※SSDはスマホ等で使われていると言うとわかりやすいとおもいます。



ほっとしていたものの、今週の月曜日(8/27)の午前中にサーバーが入り、午後に賃貸名人・リフォーム名人のインストールを行ったところ、残り2台中1台が、火曜日の朝に【起動に失敗しました】と・・・(;´Д`)


何度か主電源をオンオフして(普段はやっちゃだめですよ)、立ち上がったもののWindowsの設定で直近の復元ポイントまで戻ってしまい、サーバーへのリンクや賃貸名人・リフォーム名人が無くなっていました( ゚Д゚)


これもハードディスクが老朽化しているためだったそうで、今回のエラーチェックで【危険】の表示が!


即、バックアップをとって頂き、修理の手配をしております。



しばらく『動くかな〜』というドキドキ感がありますが、次の定休日までもちますように・・・。



さて、「ハードディスクのチェックってどうやるの?」と思われる方も多いと思います。


フリーのソフトで「CrystalDiskInfo」というソフトがあります。


購入時にすでにインストールされている場合もありますので、アプリの一覧にないか確認してみましょう。(前橋店の4台にはインストール済でした。東芝・富士通製です)


アプリを選ぶと確認画面が出ますので「はい」を選ぶと診断され結果がでます。


 ↓こんなのです


 クリスタル 画面


私が使用しているパソコンのみ3年くらい前のものなので、【正常】です。


黄色が注意、赤が危険で表示され、一目瞭然。


ちなみに下の表示部分もアイコンの色でどの部分が危険か注意なのかわかるようになっています。(サンプル画像ではこちらも正常なので青いマークしかありません)


こちらのソフトを使用して時々、ハードディスクの確認もしておきましょう。



注意・危険が出たらお付き合いのある業者さんがいれば、要相談です。


お付き合いのある業者さんがいなかったら・・・まめにバックアップを取り、状態によっては買い替えも健闘して下さいね(^_-)-☆


■■□―――――――――――─――─―□■■
■株式会社あさひ総合建物 Smilesあさひ前橋店
〒371-0024群馬県前橋市表町2-11-37
あさひレジデンス表町106号室
■日建学院 前橋校
あさひレジデンス表町105号室
TEL:027-226-8181
FAX:027-226-8182
MAIL:info@asahi-tatemono.com
営業時間:10:00〜18:30
定休日:1月〜3月無休・4〜12月水曜定休■■□――――――――─―――――─――□■■





2018/08/27 13:09:06

『楽園』を見かけます

本日も暑い前橋市@平野部です。


35度を超えたので、本日も猛暑日です(;´Д`)



『楽園って何?』ってタイトルですが、特定の車とか頻繁に見かけることありませんか?


ワタクシ、最近『エリシオン』を日に何台も見かけます。


リンク先を見て頂くとわかると思いますが、販売が終了した車です。


プレステージというグレードで2013年10月までですから、すでに販売が終わってから5年近く経っていますね。


ちなみに、エリシオンの意味が『楽園』(本当は"死後の楽園”らしいです。ちょっと車には不向きな名前かも)


それをゴロゴロと見かけるわけですよ(笑)


『こうなったら、宝くじでも買おうかしら』と思えてきます。


『.。*゚+.*.。楽園がまっているぜ〜+..。*゚+』って感じでしょうか(´艸`*)



さて、我が社の管理物件で【エリュシオン】という建物があります。


※エリュシオンもエリシオンも同じ意味です。


こちらの物件、空室が多く14室中入居があるのが8部屋、入居率57.1%まで落ち込んでしまいました。


が、いろいろと工夫して、ただいま12部屋入居、入居率85.7%まで上がってきました。


工夫の一部かコチラ


 エリュシオン植栽


エクステリアを変えてみました。


ソテツを植え南国風に。


(暑い日に写真を撮ったので土が乾いて若干下草がくたびれております・・・。今はスタッフが水遣りに巡回しています)


エリュシオンってギリシャ神話に出てくるそうですから、南国イメージで合っていますね。


写真を撮りそびれたのですが、この向かい側にある敷地内ごみ収集所も同じようにジョリパット塗りして統一感が出されています。


こちらも楽園風が加わった結果、入居に結び付きやすくなったのかもしれませんね(^_^)


あと2部屋です。目指せ、満室!


■■□―――――――――――─――─―□■■
■株式会社あさひ総合建物 Smilesあさひ前橋店
〒371-0024群馬県前橋市表町2-11-37
あさひレジデンス表町106号室
■日建学院 前橋校
あさひレジデンス表町105号室
TEL:027-226-8181
FAX:027-226-8182
MAIL:info@asahi-tatemono.com
営業時間:10:00〜18:30
定休日:1月〜3月無休・4〜12月水曜定休■■□――――――――─―――――─――□■■






2018/08/26 17:05:28

石ノ森章太郎さん

1時間ほど前に車に乗ったら、外気温が39度だった前橋市@平野部です。


実際は36度程度だったようですが、アスファルトの照り返し分で3度程高かったのでしょう。


照り返しの暑さって予想以上に暑いんですね・・・。



昨日は「遥かなる八月の詩」の放送日でした。


が、24時間テレビの日でもあったんですね。


群馬県の公立学校の2学期始まりが24時間テレビの放送日前になることが多くなり、24時間テレビの存在が薄くなっていたため『あれ!?今日?』と思ってしまいました。


今年のドラマは「石ノ森章太郎物語」だったのですね。


おかげで「遥かなる八月の詩」のレビューが吹き飛びました(゚д゚)!


手塚治虫さん、赤塚不二夫さんの名前などもあり、チラチラと観て、残りは録画をしてあります。


手塚治虫さんが火の鳥・リボンの騎士・鉄腕アトムを同時期に描いてらしたのを今回のドラマで知りました。


まったく違う話しを3本並行でって、すごいですよね。


締め切り前に逃亡してしまうところや、石ノ森章太郎さんがアシスタントで背景などを描いていたのもドラマをチラ見して知りました。


石ノ森章太郎さんって仮面ライダーぐらいしかとっさに出てこなかったのですが、サイボーグ009やロボコン・テレビドラマにもなったHOTELなども描かれていたのですね。


ウィキペディアによると、戦隊ものの原作も手掛けていらしたとは・・・(第1作目・第2作目)



ちなみに、7月に会社の『暑気払い』が行われたときに、「バベル2世のキャラで誰が好きか?」なんて話が出たのですが、バベル2世は横山光輝さんが作者。(他に鉄人28号・魔法使いサリーなど)


(ロデムが1番好きというスタッフが多かったです)


デビルマン・マジンガーZは永井豪さん。



石ノ森章太郎さんの作品を確認しながら、昭和アニメにもなった漫画家さんをチェックしてみました。


手塚治虫さんの火の鳥が途中までしか読めてないので読みたくなってきました(´艸`*)


■■□―――――――――――─――─―□■■
■株式会社あさひ総合建物 Smilesあさひ前橋店
〒371-0024群馬県前橋市表町2-11-37
あさひレジデンス表町106号室
■日建学院 前橋校
あさひレジデンス表町105号室
TEL:027-226-8181
FAX:027-226-8182
MAIL:info@asahi-tatemono.com
営業時間:10:00〜18:30
定休日:1月〜3月無休・4〜12月水曜定休■■□――――――――─―――――─――□■■







会社概要

会社名
(株)あさひ総合建物
カナ
アサヒソウゴウタテモノ
免許番号
群馬県知事免許(4)6793
代表者
都丸 資生
所在地
3710802
群馬県前橋市天川町39−13
TEL
代表:027-243-1203
FAX
代表:027-231-7756
営業時間
09:30〜18:30
定休日
お盆・年末年始
最寄駅
両毛線前橋駅
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ