2023/01/23 8:53:50

電気代がやばい!

「電気代の上昇は、すでに昨年から大きな話題になっていますね。主な要因は『燃料費調整単価』の高騰です。この1年で、電気代が1カ月につき5千円から1万円ほど高くなっているご家庭が多いのではないでしょうか」 これは、発電に必要な原油や天然ガスなどの燃料価格の変動で決まる値段のこと。ウクライナ情勢や円安によって、昨年2月ごろからじわじわ上昇しているという。 「もともと『燃料費調整単価』には上限があり、一定額以上は電力会社が負担してきました。しかし燃料の調達コストが高騰したことから、上限を撤廃する会社が続出したのです」 ■寒波を乗り越えれば希望は見えてくる いわば“限界突破”した燃料費が電気代に反映されているというわけだ。そこに大寒波の影響が加わると、いったいどこまで上がってしまうのか。 「関東地方にある4LDKの一戸建てで暮らす4人家族を例に考えてみましょう。寒波の期間はさまざまな場面で電力使用が増えますが、ふだんは就寝時には暖房をつけていなかった家庭が、寒波に耐えるために就寝時にも暖房を使用するなどして、1日あたりの電力使用量が仮に30キロワットほど増加するとします。 寒波が1週間ほど続けば、生活スタイルによっては、電気料金が1万円以上増額することもあるでしょう」 北海道などの雪国では、さらに高額になることもあるという。 「消費電力の多い蓄熱暖房機や電気給湯器を使っていたり、オール電化の家庭などでは、1カ月の電気代が10万円を超えたという話もあります。寒波の影響があれば、それがさらにかさむのです」


ヤフーニュースから。


まだまだ上がる電気代!対策は早めに!







会社概要

会社名
(有)アットホームおおたに
カナ
ユウゲンガイシャアットホームオオタニ
免許番号
兵庫県知事免許(5)0451001
代表者
大谷 一夫
所在地
6711203
兵庫県姫路市勝原区丁254−1
TEL
代表:079-272-7898
FAX
代表:079-272-7890
営業時間
09:00〜18:00
定休日
水曜日
最寄駅
山陽本線JR網干/JRはりま勝原駅
バス乗車5分
バス停名丁(よろ)バス停分
バス停歩3分
徒歩15分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ