2016/02/08 20:00:31

はじめての築地!

先日中古ビルのご案内で築地に行きました。お客様はご購入された場合、リノベーションし使用されるお考えです。築年数約50年の建物です。私とほぼ同年代です。再生できるのか心配ですが、どうなるのか見てみたいです。



ところで私東京に住んで30年以上になりますが、はじめて築地に来ました。そして、有名な「すしざんまい」のお店も初めて見ました。



まぐろの初競りで有名な社長さんのお店ということでもちろん知ってはいましたが、私の生活エリアでは見たことがありませんでした。「これかぁ〜」とちょっとした感動でした。




《相続1口メモ》


非課税贈与のいくつかの制度の一つに、配偶者に適用される「居住用不動産等の贈与」というのがあります。


婚姻期間が20年以上の配偶者に対する居住用不動産またはその取得資金の贈与が対象です。2000万円以内(暦年課税基礎控除分の110万円と合わせると、2110万円)であれば贈与税がかかりません。


ご主人名義の自宅不動産の持分を、一部奥様に贈与するのが一般的に行われています。長年連れ添った奥様に対する感謝の気持ちを表したいといったケースで活用できます。


奥様にしてみれば、家の持分なんかもらってもしょうがないし、どうせなら現金でほしいと思われるかもしれませんが(その気持ちも理解できますが...)、そうなると多額の贈与税がかかってしまいます。


たとえばこういうケースで利用すると節税になります。財産評価を算出したところ、相続が発生した場合、基礎控除後課税財産が約2000万円になるとします。この場合約200万程度(相続人の数・内容にもよります)相続税の支払いが発生します。


そこで配偶者に自宅不動産の持分2000万円分を生前贈与しておけば、その分課税財産が減って、相続税がかからないことになります。(単純に当てはまらないケースもありますので専門家に相談してください。)


またこういうケースでも適用可です。15年連れ添った後離婚したとします。数年後同じ人と再婚し8年経過しました。通算で23年同一配偶者と婚姻していますので、この制度が活用できます。










会社概要

会社名
(株)クローバー・リアル・エステート
免許番号
東京都知事免許(2)96214
代表者
金子 克明
所在地
1670053
東京都杉並区西荻南1丁目22−14アーブル西荻 102
TEL
代表:03-5941-3207
FAX
代表:03-5941-3208
営業時間
9:30〜20:00
定休日
水曜日 日曜日 祝日
夏季休暇  年末年始
最寄駅
JR中央本線西荻窪
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ