2016/10/30 14:09:51

入居者募集!

弊社管理物件空室の入居者募集です。


・住所:杉並区桃井4-8-6


・交通:JR中央線「西荻窪駅」徒歩14分  「荻窪駅」バス10分 バス停  徒歩3分


・面積:19.44u


・建築:平成元年4月新築(築年数27年)


・構造:木造2階建


・家賃:58,000円 別途共益費2,000円


・敷金:1ヵ月分


・礼金:なし 









閑静な住宅地です。外装はタイル貼りで綺麗です。1階(南東向)ですが隣地と距離があるため陽当り良です。お問合せお待ちしております。



【相続1口メモ】


誠に勝手ながら今回はお休みです。













2016/10/26 15:22:49

おじさん化!

昔若かったころ、おじさん(おばさんもいましたけど)方に対して「どうにかならないのかなぁ〜」とよく思っていたことがあります。


Suicaがまだなかった頃、駅の券売機の前は多くの人が並んで(時間帯によりますが)列ができていました。切符を買うとき多くのおじさん方(おばさんもいましたけど)にはある行動パターンがありました。


それは、自分の順番になって券売機の前に立ってから財布を出し、ちょっと後ずさりしながら上を見上げて、「え〜っと、錦糸町まではいくらかな」なんてつぶやき行先までの料金を確認するのです。


私はそのときよく思いました。「順番が近づいたら料金を見て財布からお金を出しておけばいいのに」と! 当時急いでいるときはなるべくおじさんのいない列に並ぶようにしてました。



ところが、昨日私もそのおじさん方と同じ行動をしてしまいました。ついにこの時がやってきてしまいました。


西荻駅には産地直送のお店が出てます。野菜など売ってます。私はそこでよく卵を買います。ワンパック(10個入り)160円です。


先日並んでレジの順番を待っていました。そして自分の順番になってから財布を出してしまいました。小銭を一生懸命数えましたが158円しかありませんでした。結局1万円札で払いました。


レジ係の人もちょっとイラっとしてました。商品を受け取った後並んでる人を見ましたら、若い女性が不満そうな目で私を見てました。昔の私の表情です。ホントに気をつけようと思いました。



【相続1口メモ】


11月23日(水曜日:祝日)に、私も会員になってます「相続アドバイザー協議会」が主催で「相続フォーラムinむさし野」を開催いたします。


参加費無料です。セミナーや個別無料相談(予約制 定員有)も行います。ご興味ございましたらぜひご参加ください。















2016/10/18 18:52:09

収益用不動産ご紹介!

売却委任を受けました、収益用1棟マンションのご紹介です。貴重なRC造の新築です。近々着工いたします。


・土地面積/約25坪(東南角地)


・延床面積/約64坪


・構   造/鉄筋コンクリート造4階建


・戸   数/1K(約23u)×8戸


・交   通/JR青梅線「東中神駅」徒歩5分


・価   格/10400万円


人気上昇中の立川から2つ目の駅です。




施工事例



お問合せお待ちしております!



《相続1口メモ》


今回は遺留分のお話です。


相続人が後妻さんと前妻の子の2人とします。よくもめるケースです。被相続人が「後妻さんに全財産を相続させる」との遺言を遺したとします。当然前妻の子は遺留分の請求をするでしょう。


財産は時価1億の自宅土地建物とします。遺留分額は


1/2(法定分)×1/2=1/4 


 1億×1/4=2500万


つまり子には2500万の権利があります。(又は1/4の持ち分)


遺留分の算定基準価格は、相続発生時の時価となります。後妻さんはお金で解決しようと時価の1/4の金額を提示しました。後妻さんはなるべく少額で済ませたいため、時価は8000万だと子に伝えました。


子は納得できず、時価は1億2000万だと主張しました。よくある流れです。結局双方折り合わず、他にいろいろ言い分もあり裁判となりました。


数年争って判決となりました。この間不動産価格が上昇し、時価1億5000万になりました。さてこの場合、遺留分の価格算定基準時はいつになるのでしょうか?


現在の時期となります。(正確には「遺留分減殺請求訴訟の事実審の口頭弁論終結時」


金額だけで言うと子は得しました。後妻さんは早く払えばよかったということになります。しかしその間の費用や精神的苦痛など考えると両方負けですね。こういうことにならないよう相続前の対策が大事です。
















会社概要

会社名
(株)クローバー・リアル・エステート
免許番号
東京都知事免許(2)96214
代表者
金子 克明
所在地
1670053
東京都杉並区西荻南1丁目22−14アーブル西荻 102
TEL
代表:03-5941-3207
FAX
代表:03-5941-3208
営業時間
9:30〜20:00
定休日
水曜日 日曜日 祝日
夏季休暇  年末年始
最寄駅
JR中央本線西荻窪
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ