2017/06/17 14:40:23

不審な電話!

携帯電話が鳴り、見ると非通知でした。出ると、「都議選のアンケート調査にご協力ください。まず初めに#を押して下さい。ではどうぞ」と自動音声が流れました。


何か嫌な予感がしたのでスルーすると、「あなたが支持をしてる政党を番号でお答えください。1.自民党 2.都民ファースト ………5.その他。ではどうぞ。」と続けて流れました。やはり嫌な予感がしたのでまたスルーしました。


少し間があって電話は勝手に切れました。正当なアンケート調査だったのなら申し訳ないな〜と思いつつ、非通知でかけてきて調査会社も名乗らないなんて変だよな〜とも思いしばらく悶々としました。


こういう電話は初めて受けたのでよくわかりませんが、自分としては詐欺っぽいなと感じてます。実際はどうなんでしょう???




【相続1口メモ】


前回に続いて「小規模宅地の特例」のたまにある1例をご紹介します。長男(乙)が父親(甲)の敷地の一部を使って家を建てた場合です。



敷地全体は200uあるとします。すべて父(甲)の所有です。100u分の敷地を使って甲所有の家がありました。残りの100uを使って長男(乙)が自宅を建てました。


甲がなくなった場合(母親は先に他界)、「小規模宅地の特例」はどのように適用されるでしょうか?甲と乙は生計を一つにしていたとします。


このケースでは、乙居住地の100uについてのみ適用され、この部分の評価額が80%減額されます。


乙は甲の家に居住していませんでしたし(つまり本宅ではない)、家無し親族にも該当しません。よって特定居住用宅地に該当しません。


乙居住地の場合は、「被相続人と生計を一にする親族が、その親族の家のために使用する宅地を取得した場合」に該当します。


生計を一にするとは、同居しているということではありません。簡単に言うと財布が一つといった感じです。この辺りは判断が難しいので詳しい専門家にご相談ください。










会社概要

会社名
(株)クローバー・リアル・エステート
免許番号
東京都知事免許(2)96214
代表者
金子 克明
所在地
1670053
東京都杉並区西荻南1丁目22−14アーブル西荻 102
TEL
代表:03-5941-3207
FAX
代表:03-5941-3208
営業時間
9:30〜20:00
定休日
水曜日 日曜日 祝日
夏季休暇  年末年始
最寄駅
JR中央本線西荻窪
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ