2018/10/30 20:07:22

相続1口メモ‼

【相続1口メモ】


「空き家譲渡の3000万円控除の特例」が適用できるか否かについて、空き家を相続されたお二人の方からご相談がありました。


お二人の被相続人はどちらも病院で亡くなられました。入院期間はお一人は2ヶ月、もう一人の方は約2年入院されてました。


このケースで空家譲渡特例が適用できるかどうかですが、主な適用条件をおさらいしたいと思います。


・被相続人が1人で居住していた家屋であること


・被相続人が亡くなる直前において、居住の用に供されていた家屋


他にも売却価格の上限、旧耐震の家、売却期限等々の条件はありますが、大原則は「被相続人が1人暮らしをしていた家で亡くなった場合」です。


例えば、空き家はそのままで老人ホームで亡くなった場合は適用されません。生活の拠点が老人ホームに移っているからです。


では入院はどうでしょう?病院は病気を治すための一時的な施設です。病気が回復すれば家に戻って生活することになります。なので生活の拠点はあくまでも自宅の家ということになり、特例は適用されます。


ご相談に来られた方の被相続人の入院期間が2年と2ヶ月で差がありますが、これは関係ありません。あくまでも病気が治れば家に戻ることが前提であればよいことになります。


ただし、入院中自宅に誰かを住まわせたりした場合は適用されませんので、ずっと空家の状態を保ってください。










2018/10/26 19:45:28

バブル再来‼

6階建て賃貸マンションを建築中のお客様から、仕様についてのご相談を受けました。来春3月末に向けて急ピッチで建築中です。



駅から5分と立地は良いです。約30uのワンルームが20戸弱となります。オーナー様は女性専用とすることも検討されてます。


ご相談を受けましたのは、エントランスと各階通路の床についてです。大理石を敷き詰められるということで、予定されてるものを見せられ意見を求められました。見てちょっと驚きました。黒にゴールドの模様というかアクセントが入っていました。(写真は限りなく近いイメージです)



「豪華な感じはしますが今のご時世にはどうでしょうか?、銀座のお店のようですね。」と感想を申し上げました。


建物の外装仕様もお聞きしたところ、全面石貼りとのこと。サンプルを見ましたがこれまた豪華仕様です。エレベーター内の床にも大理石を貼る予定です。


最初は「今の時代、シンプルでアッサリ系がいいんじゃないかなぁ〜」と内心思いましたが、会社に戻り時間がたってみると,ハッキリとした理由はありませんが、なんとなく「これっていいかも」と思うようになりました。


20代後半から30代の方がメインで入居の検討をされると思いますが、どういう判断をされるかちょっと楽しみです。





2018/10/22 20:26:48

消費税、東京都安全条例‼

先日下図のような旗竿地を所有されてる方から、アパートを建てたいというご相談を受けました。



こういう土地の場合長屋で確認申請すると有利なので、早速親しくして頂いてる大手ハウスメーカー・M〇ホームの担当者に連絡し、簡単なプランと簡易見積りを依頼しました。


ところが、来年4月から施行される東京都の改正安全条例により長屋の条件が大変厳しく規制されることになり、この敷地ではお客様が希望されてるプランはとても建てられないとの返事。わたしもうっかり忘れてました。


では施行前の3月中に着工できるかどうかきいたところ、すでに工事予約がいっぱいで3月中の着工は無理とのこと。計画を見直すか、他の業者をあたるしかありません。


これからアパートを建てようとお考えの方、特に土地を購入して賃貸事業を始めようとされてる方は専門家とよく相談してください。



話変わって、ついに総理が消費税10%について発言しました。軽減税率はよくわからなくて面倒です。


皆さん既にご存知のことと思いますが、建物建築は2019年の9月末までに完成しないと消費税10%ととなります。工期が長くなりそうな建物を計画されてる方は早めに準備しましょう。


来年9月中の完成が微妙な場合は、3月末までに請負契約だけでもしておくと8%で済みます。経過処置があり、10月を超えて完成しても増税となりません。









会社概要

会社名
(株)クローバー・リアル・エステート
免許番号
東京都知事免許(2)96214
代表者
金子 克明
所在地
1670053
東京都杉並区西荻南1丁目22−14アーブル西荻 102
TEL
代表:03-5941-3207
FAX
代表:03-5941-3208
営業時間
9:30〜20:00
定休日
水曜日 日曜日 祝日
夏季休暇  年末年始
最寄駅
JR中央本線西荻窪
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ