2019/02/16 19:08:09

地主承諾書‼

共有名義となっている借地権付建物を、他の共有者から持分を買い取りたいという方(A様)からご相談がありました。


A様は持分を買い取り賃貸に出したいというご希望です。自己資金では購入できないので、金融機関から借入したいとのご要望もあります。



まず地主さんの承諾についてですが、共有者から持分を買い取る場合承諾は不要です。(これは少し前のブログに書きました)


建物を貸し出す場合ですが、これも承諾不要です。


次に借入をすると金融機関が建物に抵当権を設定しますが、この抵当権設定も承諾不要です。


しかしここからが問題です。多くの金融機関は抵当権設定に際して、地主さんに下記のような「承諾書」を求めます。



全く見えないと思いますので要点を書くと、「借地権者が地代の滞納をした場合、地主は抵当権を設定した金融機関に連絡ください」という内容です。


この「承諾書」に地主さんが署名・捺印しないと融資をしてくれないということになります。(してくれるところもありますが...)


なぜこのような承諾が必要か?借地人が地代を一定期間滞納すると、地主さんは借地契約を解除できます。


契約を解除されると、借地人は借地からたたき出されてしまいます。


急用ができましたので続きは次回に回します。2日以内には書きますのでご容赦ください。









会社概要

会社名
(株)クローバー・リアル・エステート
免許番号
東京都知事免許(2)96214
代表者
金子 克明
所在地
1670053
東京都杉並区西荻南1丁目22−14アーブル西荻 102
TEL
代表:03-5941-3207
FAX
代表:03-5941-3208
営業時間
9:30〜20:00
定休日
水曜日 日曜日 祝日
夏季休暇  年末年始
最寄駅
JR中央本線西荻窪
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ