2020/09/20 13:03:30

タクシー業界‼

先日個人タクシーをされてる方が来社され、相続のための戸籍調査と遺産分割協議を依頼されました。



そのお客様からタクシー業界についていろいろお話を伺いました。私は全く業界について知識がなかったので新鮮でした。


まず営業エリアが法律で決まってるそうです。お客の乗車地か降車地が営業エリア内でなければならないというルールです。


例えば新宿から立川まで乗せたとします。これはエリア内からエリア外でOKです。立川からの帰りにお客を乗せることもあるでしょう。


ここで問題はどこまで乗せるかです。新宿までであればエリア外乗車、エリア内降車なので大丈夫ですが、調布で降車した場合は乗車降車ともエリア外のためアウトです。こういうルール全く知りませんでした。


個人タクシーって、フーテンの寅さんみたいに全国旅しながら仕事できていいなぁ〜なんて思ったこともありましたが完全にアホですね。無知は怖いです。


次に個人タクシーデビューについてです。資格を満たせば営業開始できると思ってましたがそうではないようです。


事業免許の枠が実質決まってるそうで、開業するには個人タクシー事業者から免許を譲渡してもらうしかないそうです。相撲の年寄株みたいなものですかね。


そのほか組合のこととかいろいろ伺いましたが、長くなりましたので終了します。




【相続1口メモ】


前回に続き空き家利用についてです。高齢になって空き家を相続した場合は、建替えやリフォームにして賃貸事業を始めるというのは気が重く、手っ取り早く売却したいという気持ちになるのも仕方ありません。


しかし40台、50代の元気いっぱいで空き家を相続された方は、不動産投資事業を始める場合絶好のポジションにいるということを、1度じっくりお考えいただきたいと思います。


一般のサラリーマン等の不動産投資家は、ワンルームマンションや1棟アパートといった土地付建物をローンを組んで購入することになります。東京23区や周辺では中古でも表面利回り6%くらいです。5%を割る物件もたくさんあります。


では空き家を相続した人はどうかというと、ほぼ無償で不動産を取得するわけです。古家はそのままでは価値はありませんが、リフォームする事により価値が出ます。


例えば20坪の古家を1000万円かけてリフォームします。例えばこのように


 ⇒ 


そして家賃12万円で借手がつきました。表面利回りは14.4%です。


やはりリフォームより新築が良いということで建替えたとします。20坪賃貸用を建て家賃18万円で貸しました。建て替え費用は2000万円でした。利回りは10.8%です。


利回り5%、6%で中古不動産を取得する投資家よりどれほど有利か理解されたかと思います。


数か月前都内某所で中古マンションを相続された方に、リノベ・賃貸をご提案しました。



リノベ費用450万円、家賃14万円でした。表面利回りは37%です。


空き家を売却すれば一瞬にして数千万円あるいは億越えの大金を得ることができます。しかしそれが一番得策かどうかよくお考え下さい。















会社概要

会社名
(株)クローバー・リアル・エステート
免許番号
東京都知事免許(2)96214
代表者
金子 克明
所在地
1670053
東京都杉並区西荻南1丁目22−14アーブル西荻 102
TEL
代表:03-5941-3207
FAX
代表:03-5941-3208
営業時間
9:30〜20:00
定休日
水曜日 日曜日 祝日
夏季休暇  年末年始
最寄駅
JR中央本線西荻窪
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ