2021/09/05 19:41:47

危ない勘違い‼

先日、相続された中古マンションの売却相談を受けました。都下某市に位置しています。



(写真と本文は関係ありません)


登記情報を見ると面積は40u半ばでした。それを見て頭に浮かんだのが、「今なら住宅ローン控除が使える」ということでした。


ローン控除は原則登記面積が50u以上の物件に適用されます。しかし令和3年11月末までに購入契約をすると、40u以上でも特例で適用されます。


適用されると、13年間最大年に40万円(11〜13年目は年約26万円)所得税から控除されます。


買主の所得税額によりますが、延べ数百万円税額が控除されます。住宅の購入意欲も湧いてくるでしょう。


ところが私は大きな勘違いをしてました。この特例は、一般個人売主と個人買主では適用されないのです。なぜなら個人の売主物件には消費税が課されないからです。


適用要件は消費税が課される住宅を購入した場合です。



上図の取引の場合、登記面積40u台の住宅では控除期間13年どころか「住宅ローン控除」そのものがありません。


売主さんのこう言ってしまうところでした。「11月末(契約日)まで特例期間ですから、今すぐ売出せば高く売れますよ」


危ないところでした。大嘘の説明をするところでした。早く気が付いてよかったです。



本当は下図の流れでないと特例ローン控除は適用されません。



不動産会社が売主の物件には消費税がかかります。不動産会社から購入した場合、特例の住宅ローン控除が適用されます。(適用条件はその他にもいろいろありますので、不動産会社や税理士等によく確認してください)


ですから、個人の売主にはこう説明すればウソにはなりません。「今なら不動産会社が高く買ってくれるかもしれません」


買取不動産会社の皆さん、ぜひ高く買ってください‼












コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(株)クローバー・リアル・エステート
免許番号
東京都知事免許(2)96214
代表者
金子 克明
所在地
1670053
東京都杉並区西荻南1丁目22−14アーブル西荻 102
TEL
代表:03-5941-3207
FAX
代表:03-5941-3208
営業時間
9:30〜20:00
定休日
水曜日 日曜日 祝日
夏季休暇  年末年始
最寄駅
JR中央本線西荻窪
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ