2020/10/18 11:58:13

家賃6万円を超えたら、家を買った方がいい理由


分譲戸建の全国の平均価格は2700万円になる。これを35年の住宅ローンにすると、月の返済額は6.4万円になる。持ち家以外のファミリー世帯の平均年収は540万円なので、価格は年収のちょうど5倍になる。年収に対する返済額の比率は14%ほどで、無理せず返せる水準にある。


 もし、この返済額と同等の家賃を払っているなら、家を買った方がいいことになる。なぜなら、この支払いを35年続けた結果は、賃貸ならその後も死ぬまで支払いが続くが、持ち家なら返済完了と同時に支払いがなくなるからだ。こうして、賃貸と持ち家では約1.5倍の住居費の差が出る。とにかく、早めに買って定年までに返済を終えてしまった方が、老後の暮らしは明らかに楽になる。


早めの取得がいいかも






[音楽]ザニューシーカーズ/愛するハーモニー



埼玉県内の建売住宅ことなら当社まで!









コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(有)シティネット二十一
免許番号
埼玉県知事免許(5)19045
代表者
小坂 明廣
所在地
3470055
埼玉県加須市中央2丁目6−44
TEL
代表:0480-61-2086
FAX
代表:0480-61-0952
営業時間
09:30〜17:00
定休日
毎週火曜日・水曜日
最寄駅
伊勢崎線加須
徒歩1分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ