2018/12/05 10:08:53

平成最後の宅建試験合格発表過去最高37点の意味

こんにちは


早いもので12月


今年ももうすぐ終わりです。


不動産業界にとって毎年のこの時期の関心事のひとつに


宅建試験の合格発表がありますね。


平成最後の今年は


過去最高点の36点を塗り替え


37点が出て来ました!!!


合格率はほ例年通りの15.6%でした。


さてこの37点から読み取れることは?


今年の問題は簡単じゃなかったのか?


実はそうではありませんでした。


問題は昨年とレベルはそれほど変わっていなかったのです。


平成の過去最低点は平成2年度の26点


当時の問題は今に比べ易しかったのです。


それなのにレベルは高くなり、合格点が高くなるこの理由は


宅建試験の受験生の学力が上がり


もはや35点合格安全説は崩れたということです


また宅建試験の受験生の層が変わり


一般の学生さんが就活や


他業界の社会人の方の就転職の資格取得として


もはや宅建試験は


不動産業界人のためだけの資格試験ではなくなった


こう思う試験になったのでしょう。


とにかく今年の試験に合格されたみなさま


本当におめでとうございます。


残念ながら不合格になられた方も


どうか来年も諦めずに頑張っていただきたいと思います。


手強くなった宅建試験ですが


どうかこの試験がこれからも


不動産に関心を持っていただく方が増えていき


また現状は試験と実務は乖離していることも


少なからずあるので


より実務に活かされる


そういう資格試験であってほしいものです。


来年から新時代の宅建はどうなっていくのか


注目していきたいと思います。


ではまた


ご愛読に感謝をこめて


「i家」の画像検索結果








コメント一覧

No.14379 観月 橋子さんのコメント 2018/12/05 14:06:56
37点の意味を説明していただきありがとうございます!
納得です。



コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





コメントの削除
  投稿時に入力した「削除キー」によりコメントを削除します。
  削除したいコメントのNoと削除キーを入力して、
  「削除」ボタンを押してください。
  
 


会社概要

会社名
ディーイーエル
カナ
ディーイーエル
免許番号
大阪府知事免許(2)57411
代表者
林沼 伸和
所在地
5320027
大阪府大阪市淀川区田川3丁目1−411階
TEL
代表:06-7501-3593
FAX
代表:06-7504-5884
営業時間
10:00〜17:00
定休日
日曜日(事前予約の場合は日曜日も営業)
土曜日・祝日 不定休
最寄駅
JR東海道本線 塚本
バス停歩15分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ