2020/04/08 19:53:51

ついに来てしまった...

昨日の記者会見で発表。そして本日...。


弊社の所在する千葉県も含め、東京都、神奈川県、埼玉県、大阪府、兵庫県、福岡県の1都1府5県に「緊急事態宣言」が...。


今後どうなるのだろう、という不安を抱えていらっしゃる方が多いと思います。


しかし...



コロナウイルスにかからない事、コロナウイルスの感染を広げない事、この事を最優先に、「今の暮らしかた」を見つめ直す時だと私は感じています。


コロナウイルスのだけではありません。


様々な災害に備えたり、不慮の出来事に備える事をするのに考えて行動指針を作成する時だと思います。


外出自粛要請の時だからこそ自宅で考える良い機会だと捉えています。



今の暮らしかたが本当の自分らしい暮らしなのか、それには今の住まいで良いのか、落ち着いたら引っ越しを考えるのか、リフォームまでとは言わないものの、模様替えが必要なのか、様々な観点で見つめ直す時です。


常に冷静な気持ちでいるために「暮らしのあり方」を再考しては如何でしょうか。




【ブログランキングに登録しています!】


よかったら下記バナーをポチっとしていただきますと弊社の励みになります!


宜しくお願い致します。












2020/04/05 20:44:53

耳を疑う「〇〇のせいにしないでくださいね」発言...

皆様、こんばんは。


先日 メインホームページのブログ で投稿しましたが、様々な配信で現実味を帯びてきた状況となってきました。





店舗・事務所だけではなく、住まいに関しても仕事が減少している中賃料の支払いが遅れてしまう懸念が出てきたり、住宅ローンに関しても支払いが出来なくなったり、大家業の方に関しては税金の支払い、家賃の滞納の影響による(アパートローン等の)融資の支払の遅れ、そして生活そのものも...。


現在負の連鎖になりつつある現状です。


国交省も「柔軟的に」と関係者にお願いをしている最中で、不動産業に関連する方、金融庁など試行錯誤しています。


そういう中、昨晩のTwitterで...



「国は自粛要請しています。感染拡大を国の責任にしないでくださいね」


耳を疑う発言です!


国土交通大臣政務次官がする発言内容だとは到底考えられませんが、Twitterでは炎上をしていますし、本日午前中にこの投稿は削除され訂正された投稿がなされたとはいえ、まだまだ問題視されています。


国土交通大臣政務官「感染拡大を国のせいにしないでくださいね」感染拡大は国のせい?国のせいじゃない?


再度言います、「耳を疑う発言です」。


不動産を管轄する国土交通省、その国土交通省を取り仕切る立場である政務次官。


これだけ国全体が混乱している中、真意はわかりませんがあまりにも唐突すぎて言葉が軽すぎます。


これでは不安を抱えている方がよりいっそう不安を抱えてしまいますし、不動産業者や大家業の方、金融機関などは何を模索して良いのかわからなくなってしまいます。


多くの方が様々な事を自粛していたり生活に支障をきたしています。


そういう時に「人の心」がない発言はやめてもらいたいものです。


「人の振り見て我が振り直せ」、この発言を知って自らの行動も気を付けたいと強く感じています。




【ブログランキングに登録しています!】



よかったら下記バナーをポチっとしていただきますと弊社の励みになります!


宜しくお願い致します。












2020/04/03 19:09:27

コロナウイルスの影響で、「〇〇が足らない!!」

皆様、こんばんは!


コロナウイルスの影響が日に日に感じている毎日です。


私事なのですが...



先日、トイレ掃除をしようと入ったところ、なぜかタンク付近の床が水浸しに...?!


何が起こったのかさっぱりわからず修理業者を手配しました。


床が水浸しになっていた原因は、経年劣化で生じたウォシュレットのノズルの部品破損でした。


こうなったら便座を交換するしか方法はありません。


カタログを見て同等クラスのものを選び、会社の倉庫に在庫があるか確認してもらいましたが...。


なんと「在庫切れ」だったのです!


選んだものは次にいつ納入されるか目途が立たなかったのです!


ただし、修理業者の方が運良く車に積んであったウォシュレットの便座。


その型が使う事が出来、今までのより性能が少しダウンするものの交換する事が出来ました。



その前から同業他社の方とは「コロナウイルスの影響で部材がない!設備備品がない!」という話をしていましたが、それを現実に実感したのです。


今回は不幸中の幸いで無事に直す事が出来ましたが、持ち家にせよ賃貸にせよ、もし設備不具合が発生し備品が無い事態になったらどうするのだろう...、という心配事が出来たのです。


これは大家業の方にとくにお伝えしたいのですが、4月1日より民法が改正され、こういうケースの場合「賃料減額」を要望されるケースが出てくるかもしれない、という心構えをされてほしいのです。


当たり前の事が当たり前で出来ない現状...。


1日も早くコロナウイルスの影響が終息してほしいです。




【ブログランキングに登録しています!】


よかったら下記バナーをポチっとしていただきますと弊社の励みになります!


宜しくお願い致します。













会社概要

会社名
縁(同)
カナ
エニシゴウドウガイシャ
免許番号
千葉県知事免許(1)17678
代表者
安孫子 友紀
所在地
2720837
千葉県市川市堀之内5丁目21−7ロータリーパレス市川北 106
TEL
代表:047-375-5521
FAX
代表:047-317-5538
営業時間
10:00〜19:00
定休日
(毎週)火曜日・水曜日・祝日・GW・夏期・年末年始
定休日も対応可能です
最寄駅
北総線北国分
徒歩9分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ