2019/08/13 15:51:01

家族のあり方と暮らし...

皆様、こんにちは!


突然ですがこういう場面に遭遇された事ありますか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-00000504-san-life (赤ちゃん「泣いてもいいよ」ステッカー広がる 親のマナーに苦言も)


よくあるのが電車の中です。


子どもは泣くことも大切な事なので気にしないのですが、この記事にもあるように「大人の対応」です。



お子様が泣いていてもずっと無視している大人...。


ご両親に何か訴えていてもご両親はずっとスマホを操作していました。


別の時にはお子様が泣き始めたら「はい!」スマホを渡して画面を見させている大人。


お子様は泣き止みましたがなぜ会話がないのか不思議で仕方ありませんでした。



大人に対して何か訴えるための手段のひとつが「泣く」だと思います。


それに気が付かないのか、気が付いても気が付かないふりをしているのかわかりませんが、そういう積み重ねがお子様の成長の形成になっていくので、もっとお子様に目を向けるべきではないかと思います。


全く別の時にはお子様が泣きそうになりあやしているお母様に気付き、電車の中で何人かの見知らぬ方が一緒になって話かけていました。


お子様は笑顔になりまわりが明るい雰囲気になりました。


身内の方だけではなくお子様は社会全体で見守る必要があると感じました。


心豊かになる事こそ暮らしも豊かになるのだと思います。


もっと人に対し優しい気持ちになる社会になっていくと良いですね。





【メルマガ読者募集しています!】


弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、


・皆様の関心がありそうな事


・物件情報(売買・賃貸問わず)の一部


・求む!物件情報!など


をメインHP等に掲載前に先にお伝えする事も...!


よかったらご登録くださいませ。


ここをクリック→mail@r.enishire.com



【ブログランキングに参加しております】


いつもありがとうございます。


良かったらバナーに「ポチっ!」とお願い致します。


皆様の選択が励みになります!






コメント一覧

No.14992 縁(同)さんのコメント 2019/08/17 17:02:17
Yanagimachiさん 
コメントありがとうございます。
全てがすべて冷たい方ばかりではなく、
ここでも取り上げたように中にはお子様を放置してしまうケースもあるのが実情です。
そうならないためにも社会全体で優しい心を持ち、
社会全体で子育てをする環境を作っていきたいですね。
優しい心の持ち主の方が増えればそうなると私は信じています。

No.14990 Yanagimachiさんのコメント 2019/08/17 16:32:51
たいへん美しいお話を有難う御座いました。東京の人たちは決して冷たい心をもっているわけではなく、なかなか優しい心をうまく表現できないものと思います。日本の未来が平和で幸いなものであるよう祈念いたしたく存じます。


会社概要

会社名
縁(同)
カナ
エニシゴウドウガイシャ
免許番号
千葉県知事免許(1)17678
代表者
安孫子 友紀
所在地
2720837
千葉県市川市堀之内5丁目21−7ロータリーパレス市川北 106
TEL
代表:047-375-5521
FAX
代表:047-317-5538
営業時間
10:00〜19:00
定休日
(毎週)火曜日・水曜日・祝日・GW・夏期・年末年始
定休日も対応可能です
最寄駅
北総線北国分
徒歩9分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ