2013/02/26 11:03:47

私について#114 (ちょっと変わったゴルフコンペ)

サラリーマン時代の上司から紹介された話。米軍座間キャンプにゴルフ場が有り、ある協会のメンバーになると、平日ならお安くゴルフを楽しめるとのこと。そのゴルフ場の名前は「Zama GC Japan」。ためしにメンバー(年間10,000円程度のフィー)になってみたところ、そこでは、月に一度コンペを開催しているとのことだったので、一人で参加できる気楽さもあり参加してみた。


住宅街にある基地の中に、暖かくなれば緑一面になるでろう素晴らしいゴルフ場で、18ホールとクラブハウスを備えた、完璧なゴルフ場だった。プレイスタイルは、バギー付18ホール スループレイで、売店では、本格的アメリカン ホットドッグも売られていて、とても懐かしく感じられた。支払いは、米ドルもしくは日本円が使用でき、1ドル=100円の交換レートであった。ホットドッグ2ドル、ジャンボサイズ ジンジャエール1.5ドルなど、とてもリーズナブルな価格で販売されていた。レストランでは、日本人スタッフや米国人が働いているなど、地域に密着した米軍基地という雰囲気であった。


コンペは、総勢59名、ほとんど日本人で、年輩の方が多かったが、ゴルフ自慢も多くいて、皆楽しそうにプレイし、その後の表彰式も楽しんでいた。表彰式前のランチではカレーライスが振る舞われたが、とても美味しくて感動した。普段ゴルフは昔からのゴルフ仲間とプレイすることが多かったが、新たなプレイ機会を得ることが出来幸運だった。今後は毎月このコンペに参加し、新たなゴルフ仲間と楽しんでみることに決めた。





2013/02/19 11:21:28

私について#113 (北海道ファン)

自分は北海道ファンなので、北海道に関する良い記事を目にするとなんだか嬉しくなる。


「凍る水槽、人気沸騰」。北海道北見市るべしべ町、漢字で打つことが難しそうな字なのでひらがなにしたが、にある「山の水族館」が観光客で賑わっているそうだ。2012年7月リニューアル以前は年間2万人だった来館客が、その後、7カ月で17万人を突破。一気に人気スポットとして脚光を浴びている。北見市がこの水族館を再生させるために、新江の島水族館等、水族館づくりに実績のある中村元さんに監修を依頼したところ、中村さんが冬の露天風呂で髪が凍る体験をし、凍る水槽を思いついたとのこと。外に穴を掘った水槽は冬には氷が張り始め、自然と一体化した池状態となり、ニジマスやヤマメの自然な生き様を、来館客は屋内からガラス越しに観察することができる。再生のために思いを持って働いた北見市とそれを生かしてくれた中村元氏の発想の素晴らしさに敬服する。


「高梨沙羅選手総合V」。北海道上川町出身の16歳がスキーワールドカップジャンプ女子で総合優勝を決めた。自分の年代では、札幌・長野両オリンピックにおける男子スキージャンプ、複合の荻原選手の活躍が、今でも鮮烈に思い出されるが、今は女子スキージャンプ界に天才少女が現れた。急激に実力をつけてきた高梨選手のあの飛びっぷりとコメントを聞けば、来年のソチオリンピックへの期待は、自ずと大きく膨らむ。今後も国民の期待に押しつぶされないよう、着実に力を伸ばしてほしいと思う。





2013/02/16 10:41:10

私について#112 (安倍政権の頑張りに期待)

原子力発電所再稼働の見通しが立たない中、急増した、割高な化石燃料調達費の削減のため、政府は安価なシェールガス事業等に参入する日本企業の資金調達を支援するために、1兆円の債務保証枠を新設する。プラント建設や権益取得を資金面で支え、燃料の安値調達につなげる。燃料調達の長期安定調達からコスト抑制調達に向けて、政府が民間を後押しする動きにようやくなり始めた。


2011年3月11日を境に日本の電力事情は大きく変わった。あれからもうすぐ2年経過するが、日本の電力事情は厳しい状況に立たされたままでいる。電力不足に陥っているわけではないが、福島第一原子力発電所事故後、日本は世界中で割高な燃料を調達し、それを燃やして発電しているが、各電力会社はその高コスト体質に耐えられず、いよいよ値上げが現実のものとなってきた。個人・企業とも、日本の電力利用者は、日常生活・生産活動に、いよいよ本格的な影響が出てくることに、不安を覚え始めてきている。


原子力発電所再稼働が難しい状況にある中、本来的には、もっと早い段階で政府は、世界のエネルギー事情の大変革を利用し、民間に対し、より安価なエネルギー調達を後押しする策を練るべきであったが、政権交代もあり、ここに来るまでずいぶん時間がかかったという印象はぬぐえない。


今後、安倍首相の訪米も予定されているが、その際には、今、日本への輸出が認められていない、シェールガスの日本への輸出の実現の確約を、是が非でもオバマ大統領から取ってきてもらいたいと思う。それには、日本からもお土産を持っていく必要があると思うが、そこのところは、安倍政権の覚悟を持った対応で対処してもらいたい。アベノミクスの賞味期限も、そろそろ来たと思われる中、今回の訪米は安倍政権の、真価が問われるものとなる可能性が高い。






会社概要

会社名
Grande Plaine
カナ
グランド プラン
免許番号
東京都知事免許(2)93934
代表者
大原 仁
所在地
1510064
東京都渋谷区上原2丁目17−2アハトインセルン 101
TEL
代表:03-5738-7028
FAX
代表:03-5738-7029
営業時間
10:00〜17:00
定休日
不定休
最寄駅
小田急線代々木上原
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


12

このページのトップへ