2015/03/30 10:05:29

私について #191 (外国人にとって日本は魅力的な国の一つ)

ホットヨガ教室に通い始めて既に5年、室温38度程の部屋で90分間ポーズをとるのは結構きついが、終わった後の爽快感はその厳しさを忘れさせてくれる。昨日そのクラスの後近くの新宿御苑の桜でも見に行こうと思って外に出たところ、新宿2丁目の交差点あたりの人の数がいつもに比べてかなり多かった。アジアからの観光客、中には欧米人らしき人もそこそこいて皆楽しそうに歩いていた。それらのほとんどの人は新宿御苑での桜観賞を楽しんでいる人たちだった。新宿御苑は駐車場が完備されていることもあり、10年以上前から観光バスでアジアからの観光客が訪れているのを知っていたが、その時以上に外国人観光客の数が増えている気がした。


海外からの観光客数が激増しているのは良く耳にする今日この頃であるが、東京のみならず、北海道、九州、ほか色々な所で外国人観光客と温泉宿やゴルフ場で一緒になることがある。この週末は、ロンドンからという英国人実業家と箱根の温泉で一緒になり、湯船で楽しくお話しさせていただいた。自身は仕事で日本によく来るそうだが、今回は日本の良さを奥様にも知ってもらうために1週間訪日しているとのこと。箱根の後は京都に3泊するとのことで、今頃京都の桜を楽しんでいるにちがいない。


とりわけ、小売業・観光業は円安による外国人観光客数の増加で恩恵を受けている。かつては円安になれば収益力が上がっていた優良企業、電機各社は新興国に市場を奪われ、引き続きスランプから脱出できていないが、それに代わる産業として小売業・観光業が頑張っている。これからももっともっと外国人観光客を惹きつけることができる国作りが本当の意味のグローバル化。それには企業だけでなく自分たち国民もグローバル化しなければいけない。世界中に日本ファンがいることを知るととても楽しくなる。






2015/03/18 16:42:26

私について #190 (マイナンバー制度導入)

2016年1月に始まる税と社会保障の共通番号(マイナンバー)制度を巡り、IT各社によるシステムなどの受注合戦が白熱している。3兆円市場ともいわれる特需に沸くが、見逃せないのは情報流出リスクの大きさだ。類似の制度がある海外ではハッカー被害が広がっているそうだ。


各市区町村は今年10月、日本に住民票を持つ個人に12ケタの番号を配布する。住所、氏名のほか、2018年1月以降のスタートとなるが、所有金融商品や普通預金情報などと結びつけ、税や社会保障の効率的な管理に役立てる。企業は今年の10月から従業員と家族の番号を集め専用システムで管理する必要がある。


しかし類似の制度を持つ海外において、たとえば、米国の社会保障番号は2006年以降、計約1170万件の情報が漏えいした。韓国では2014年までにシステムが攻撃され、国民の8割、約4000万人分の番号が流出したとされる。さまざまな情報を番号一つで管理できる利便性は、万が一情報が流出すれば被害が甚大になるリスクと裏腹だ。「万能キー」の役割を果たす番号は、悪意のあるハッカーにとっては魅力的。これらの現状に対し、IT企業各社が凌ぎを削ってセキュリティーソフト開発を行っている。


一方、番号を流出させた企業や個人は、最高で懲役4年または罰金200万円の刑事罰を科されかねず、信用問題にも直結する。だが、企業の認識不足、準備不足は否めない様子。ある研究所が2014年10月に2376社を対象に実施した調査では「マイナンバー対応の準備を進めていない」と回答した企業が47%に上ったとのこと。あな恐ろしや。日本企業のみならず自分ら個人も迫りくるこの制度導入に向けて知識を蓄えておく必要がある。





2015/03/11 17:07:01

私について #189 (良き仲間との九州温泉・ゴルフ旅)

2011年年末にサラリーマン生活に終止符を打ち早いもので既に3年強の月日がたった。国際金融の世界から日本の不動産業界への転身と言うこともあり、日々の生活は全く異なるものとなったが、何かにつけ、サラリーマン当時の元上司・仲間とは今でも会う機会がそこそこある。皆平等に年を重ね、既に引退された元上司、まだ現役サラリーマンで頑張っている人たち、湯布院の温泉旅館の社長になって頑張ってる人、そして法曹界に転身し頑張ってる人もいるが、そんな人たちと昔話に花を咲かせることができる時間を持てるのはとても楽しいことである。


今回は6ヶ月前に予定を立てた、3月5日から3泊4日で温泉付き九州ゴルフツアーを開催し、湯布院の温泉旅館で関アジ・関サバ・フグ会席、そして呑兵衛たちは焼酎や九州産ワインをうんちくを並べながら楽しんだ。ゴルフも2日間楽しみ、2日目は8人でコンペを実施し順位を競った。年を重ねるごとに皆ゴルフの腕を落としているが、フラストレーションをためながらもそれなりにエンジョイした。


最終日、自分と元上司で宮崎県高千穂峡と周辺の神々が集った言われる神社めぐりをすることとした。朝9:00二人でレンタカーを走らせ久住高原、阿蘇外輪山を眺めながら好天の中をのんびりドライブし昼前に高千穂峡に到着。お蕎麦を食べた後周辺を散策。峡谷に手漕ぎボートが浮かんでいるのは興ざめだったが、なるほどあの峡谷の姿や水のきれいさには感動した。あのショットはやはり絵になるものであった。高千穂峡を後にして、高千穂神社、荒立神社、天岩戸神社を巡り、日向国の神々しい神社めぐりを楽しんだ。その後、元上司が19:00発のフライトに乗るべく慌てず大分空港へ向かったが、そこでちょっとした計算ミスが生じ、コンビニで飲み物を購入しナビで検索したところ、大分空港まであと200km、到着時間19:10と表示されたのだが、その時既に17:10で二人で愕然とした。残り1時間20分で空港に到着する必要があったため、途中から高速道路ではかなりの速度でドライブすることになったのである。その時自分のフライトは19:35発だったので何とかなると思ったが、なんとしても元上司を予定通りのフライトに乗せるために必死に走った。そして、18:40大分空港に到着。それでも航空会社は通常30分前にはチェックインを止めてしまうので、乗れないリスクは取り除くことはできなかった。彼を降ろした後のことは元上司に聞かなければわからないが、推測するに70代のおじさんが必死に階段を駆け上がってゲートに向かったことだろう。結果、「無事乗れて東京についた。無謀な運転をさせて申し訳ない」とのメールが入り一息つけた。最後はかなり焦ったがそのおかげで一生忘れることができない思い出の旅となった。







会社概要

会社名
Grande Plaine
カナ
グランド プラン
免許番号
東京都知事免許(2)93934
代表者
大原 仁
所在地
1510064
東京都渋谷区上原2丁目17−2アハトインセルン 101
TEL
代表:03-5738-7028
FAX
代表:03-5738-7029
営業時間
10:00〜17:00
定休日
不定休
最寄駅
小田急線代々木上原
徒歩10分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ