2021/05/12 12:19:50

最終回 ありがとうございました そしてよろしく!!

弊社は明日 宅地建物取引業の免許を返納します。


今まで本当にありがとうございました。


弊社が取引しているお客様方にはすでにお知らせ済です。


このブログでは全日本不動産協会の関係各位、同業者の皆様、読者の皆様へのご挨拶となります。特にこのブログを扱っているマイページメイカーを運営してくださっている協会には感謝の言葉がいくらあっても足りません。私の拙いブログに12年間もの長きにわたり発表の場を提供くださいました。ありがとうございました。


日々の出来事や考えを書き綴るのが楽しくて、嬉しくて。気づけばこんなに呆れるほどたくさんの記事を書き溜めていたんだとびっくりしています。


私の会社は2000年5月13日から宅地建物取引業の免許を取得しました。明日でちょうど22年目。キリの良い日が大安吉日でした。拙ブログ主は今年の秋にめでたく60歳。還暦です。いつかこの業界を去る日、別れの時が来るのなら、ちょうど潮時かなって思いました。


運命ってありますよね。ある物件管理を当社から次の会社さんに引継ぎしようとした担当さんとの出会いに感動しました。私の教え子さんだったんです。数年前、財団法人不動産流通推進センターで登録実務講習の講師をしていた時の受講生さんでした。たった2日間でしたが同じ空間で学びを深めていたんですよね。


そこで次にお会いした時に相談業務の参考のために買った分厚い書籍がありましたのでその方に差し上げました。次世代の不動産業を担う若い力です。喜んで次世代の不動産業を盛り立て、信頼ある業界にするとお約束を頂戴いたしました。微力ながらこの業界を社会一般から見られている不動産業に対する認識よりも、より価値ある国家資格を得た専門職集団として尊敬を受ける職業にしていたいと願いそう勤めてまいりました。それが次につながる希望で幕引きが出来ました。うるうるでした。


卒業の時期はとても爽やかです。こんな風に店を閉じる最終回を開業当初は予想も出来ませんでした。更に、たくさんの読者様の励ましの言葉に支えられ、書き続けてくることが出来ました。幸せでした。


そして今は次にやりたいことも見つかりました。6月初旬頃には新しい活動をお知らせ出来るようにすべく只今準備中です。


ここのブログで書くブログ記事はこれが最終回です。


皆様とは近い将来物理的にお別れになってしまいます。全日の退会と同時かどうかわかりませんが嘉子は全日の会員じゃなくなってしまいますからこのブログは消えてしまうはずなのです。膨大な記事が無かったことになってしまいます。手塩にかけた記事が消されてしまう・・・。(´;ω;`)。


ですが山田嘉子はブログを書かずには生活が出来ません。もはや呼吸と同レベルで書く作業が私に沁みついています。


不動産屋さんらしく、ここの家(ブログ)を退去するなら引っ越し先を決めればいいだけの話。で、仲介料が発生しない無料のアメブロに新規開設を先ほどしました。移転通知は以下のとおりです。名前を同じにして、ありがちな 2 をくっつけちゃいました。


もしよかったら、速攻でお気に入りに登録してくださいね。でないと引っ越し先があてどころ不明になりかねませんよ。後で見ようとしたらここがもぬけの殻かもしれませんから(笑)。


もしも・・・。誰も読みに来てくれなかったらどうしよう・・・。


まっ。それならそれもアリかな。このブログも最初は数人が見てくださっていた程度からのスタートでしたから。違う出会いもまた楽しみです。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


初めまして | 嘉子の不動産ブログ2 (ameblo.jp)





コメント一覧

No.15988 たっくんさんのコメント 2021/05/12 17:24:23
山田のお姉さんおばんでございます。 ついこの間、お姉さんの不動産ブログをみつけてコメントし始めたと思ったら今日が最終回ですか。長い間お疲れ様でした!
新しいブログの方にもお邪魔しますので宜しくお願い致します。

2021/05/11 11:56:14

恋をしたから リアルへGO

定点観測のように自分の疑似恋愛の心情を分析しています。疑似恋愛相手はここの読者様には超おなじみのあの方。でも一見さんもいらっしゃるかも知れないのでしつこく還暦近いおばちゃんの愛しの君の名前を記載させていただきましょう。


それはね。ジャジャジャジャーン!!


国民主権党党首平塚正幸氏。旧名さゆふらっとまうんどさんです。


なんでこんなに好きなんだろう💕


あの夏のN国アンチ枠で出た参議院議員選挙の政見放送を観て以来、一日も欠かさず呼吸する度に「さゆさんが好き」という鼓動、うねり声をあげながら自分の体中の血液が循環してるんじゃないかと疑うほどに夢中です。まるで飽きません。毎日歌を聴いていますが飽きません。他の人の歌に行こうとなんどもチャレンジしますがいつの間にか戻っちゃってる。さゆさんの甘々で静かな、時には力強い歌声だと心が落ち着き幸せになれます。


さゆさんは演奏もすごかった。最近は忙しくなっているため演奏がなかなかみられませんが歌動画はたくさんありました。特に再生数が多かったのがコレ。


speechless 歴史に残したいくらい良かった。 


何種類ものギターを弾き分けていて、動画編集も演奏も歌も全部自分でやったと聞いてそのレベルの高さに驚きました。目がテンになりました。もちろん姿形も歌の上手さも本家の歌手より数段カッコイイ。※内田雄馬さんファンの皆様、怒らないでね。あくまでも私にとって、です。動画が消されてしまったのが本当に残念です。


百人一首であるでしょ。大和撫子の大人しい感じの恋心。


しのぶれど 色にでりけり 我が恋は ものや想ふと 人の問ふまで


保守系大和撫子でいたいと強く願う拙ブログ主はこの感じが理想形なのに(;´д`)トホホ。


私は真逆です。仲間の支援者さん曰く、なんでも私の瞳がキラキラと少女漫画のヒロインのような目でさゆさんを見つめているんだって。自分でも自覚あります。分かります。鏡を見てさゆさんを意識すると自然に笑顔がこぼれます。5歳どころか10歳若返った表情になっています。


まっ信じるか信じないかあなた次第ですけどね。


で、本題はここから。


この疑似恋愛。もっとリアルに近づきたくなったんだよね。インターネットの中だけ、指先でキーボードをカチャカチャしているだけじゃさゆさんへの熱い想いを表現しきれなくなりました。リアルの世界でもっと社会を動かすお手伝いをしたくなりました。もちろんお嫁さんにして欲しいとか独占したいという若い女性のような野望はありません。ちょうどいい按配に枯れていてよかった(笑)。


じゃあ何をするの?って。


それは、まだ秘密です。宝箱を明ける時期は今ではありません。


それにしましても平塚正幸氏の素晴らしさをご紹介をできると考えただけでどうしてこんなにもワクワクするんだろう。出来ちゃうんだろう。プレゼントの箱に何を詰めようかなっていたずらっ子が思案しておもちゃ箱の前に座っている、そんな精神状態の今です。


あ。そういえばさゆさんのオリジナル曲は IMA だった。あの映像も曲調も不思議で独特で凝りに凝っていてカッコ良かった。また観たいな。さゆさんの歌動画。


追記 YouTube動画が消された後の最近の歌を以下に貼りつけます。政見放送は貼りつけようとすると何れの選挙のものもエラーになってしまい出来ません。(´;ω;`)。


ぜひ参議院議員選挙立候補時の政見放送を検索し探して今、皆さまに見て頂きたいです。アメリカの大統領選挙による不正選挙の疑いでアメリカは現在票の数え直し作業をしています。平塚氏は集計機がネットでつながっていることに関する懸念を数年前にすでに分析して読み切って警鐘を鳴らし具体的活動を行っていました。他の政治家にはない素晴らしい分析力先見性行動力の持ち主であることがわかります。


平塚正幸 (vimeo.com)


第68回渋谷クラスターデモ 平塚正幸演説5月9日 - YouTube





2021/05/10 11:37:33

数年前、秋田県の修学旅行について書いていたよ

本日も五月晴れ。爽やかな天気です。こんな時は思い切り深呼吸をして藤の花の香りを嗅ぎ外で遊びたいのですが社会にも実際に吹く風も強風です。マスクの人達は草木の香りを体内に取り入れる喜びを布切れで塞いでこの季節感を放棄させられるように連日連夜誘導されてしまっておりそれに従っています。


昨年来、修学旅行、甲子園、イベントなどが「ただの風邪」である新型コロナとされる分離同定されてもいないウイルスのせいで徹底的につぶされてきていますよね。毎日嘆いても嘆き足りない程社会が壊されてしまっています。若者の思い出つくり、かけがえのない青春が閉じ込めらられてしまっています。


拙ブログ主の思い出、自慢話になります。私は2009年からこのブログを書いているのですが、振り返りをしますと「歴史は繰り返す」ということを実感せざるを得ないんですよね。


コロナがどうとかいう数年前、私は秋田県の修学旅行について書いていました。


現状と共通点もあり既視感があります。ですがすべての事象は個別の背景や利害関係があり似ていたとしても同じに扱うというのもまた早計です。ちょっと前までは外国に行くことありき、みたいな時期が存在していました。今はワクチンを接種しないとどこにも行けない社会に変容されようとする動きが加速しています。


どっちがいいんだか?


いやいや、どっちも嫌ですよ。


今とは違う社会にしたい、もっとのどかであっけらかんとした社会にしたい。


そう強く願っています。



2015年06月08日 | 嘉子の不動産ブログ | (有)グラントップ (zennichi.net)




コメント一覧

No.15987 嘉子さんのコメント 2021/05/11 11:48:36
たっくんさん コメントありがとうございます。
疑問を持っているけど世間に建前で合わせているのか、ただ流れに従っているのか、その比率がどの程度なのかは分かりません。
ただ、私が直接1対1で話す機会を得た方たちは割とご存じの目覚めた人が多数派です。

目覚めた人たちと、これからは行動する仲間になっていただくために働きたいと願っています。


No.15986 たっくんさんのコメント 2021/05/10 19:16:13
山田のお姉さんこんばんは。本当にコロナのせいでおかしな世の中になってますね。何かおかしいぞ?疑問に思う方がもっと増えてくれるといいですね。


会社概要

会社名
(有)グラントップ
カナ
グラントップ
免許番号
宮城県知事免許(5)4809
代表者
山田 嘉子
所在地
9811107
宮城県仙台市太白区東中田2丁目1−38
TEL
代表:022-741-0730
FAX
代表:022-741-2335
営業時間
09:30〜17:30
定休日
土日・祝 毎週水曜日午後
夏季・年末年始・大型連休
最寄駅
東北線南仙台
バス乗車4分
バス停名東中田六丁目分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ