2010/06/30 16:53:17

減額 管理会社ヒラ社員編

嘉子の読み物。減額の創作シリーズ続編です。お待たせしました。月末でちょっと忙しく、更新遅くなりすみません。さていよいよ、舞台は内部に切り込みます。


管理会社の若いヒラ社員は、このごろ、悩みにとりつかれてしまっています。家賃値下げの噂がついに、疎遠だった入居者たちの間に瞬く間に、広まったからです。今日も、大家さんが本当は家賃を値下げしていたことを知った入居たちからの度重なる指摘に、どう回答したらいいのか困惑しているからです。社長と専務の命令で従ったのですが、自分は本当は「預かり金」で「家賃の値下げ分」を会社にプールするのはイヤだったからです。


若い社員どおしで、居酒屋に行っては愚痴のひとつも言いたいところですが、最近の給料はそんな付き合い酒すらガマンが必要な景気ですから所帯持ちの先輩社員に相談することもままなりません。下手につるむと、オレの悪口を言っただろう!!とかなんとか因縁をつけられかねません。神経質な上司ににらまれるから怖くてうっかり仲良くなったところを見られたりしたら大変です。ヒラの社員にはグチのはけ口すらないのです。


「アン時、先輩がちゃんと社長を止めてさえいてくれたら、オレはこんな苦労しなくてすんだはずじゃないか。こないだだって、社長にちょっと挨拶が遅れただけて、たっぷり1時間もお説教をくらったしな・・・。」ヒラ社員は愚痴が始まるいつもスタートにスイッチが入ってしまいました。「オレは今度こそこの職場で頑張るんだって、入社の時に誓ったんだ。こんどこそ、一日でもこの職にしがみつかないと、正社員のクチなんて無いから・・・。ったく。当たり前に給料貰ってりゃいつだって辞めてやれるのになあ。社長と専務たちはいいよな。」


ヒラ社員は思いました。連日のように、役員会議はホテルの一室で豪華に相談しています。何のための会議かは、ヒラのオレにはわからないけど、こんなにクレーム処理をしていても、オレに食わしてくれんのは焼き鳥1本がせいぜい。ご苦労さんの一言だってないぜ。それも、一時間もかけて事務員を買い物に使いに出して、やっと食べさせてもらったことがあるくらい・・・。しけてんだよな。あいつら。何やってんだよ。毎日毎日。せめて3本くらいは食いたかったよな・・・。うまいもの食ってるだけあって、アノ店の味だけは良かったからな。(笑)


家賃値下げの文句は社長と専務はだんまりを決め込んで、上役のくせにオレを助けてくれたことなんかなかったじゃないか。面倒なことはオレに全部押し付けるばかりなのに、一番働いてるオレにはいい目だけはないんだからな。・・・。不況で就職先は無いから我慢するしかないのかな。それとも、やっぱり新しい職を探そうか・・・。それとも、腹いせに・・・・。


問い合わせの説明続きで疲れきったヒラ社員の彼の心の中は、またも、ぐるぐると同じところを果てしなく悩み続けるのでした。





2010/06/25 9:38:29

ゴールキーパー

日の出前からテレビに釘付けになり、ご多分にもれず寝不足です。朝日はさわやかに照り、梅雨時期とは思えないほどですね。それもこれも、日本代表チームが、デンマークに完勝し、未来を明るくしてくれたからでしょう。


ゴールキーパーってこんなにカッコいいものだったんですね。PKで一度セーブしながら、押し込まれてはしまいましたが、この場面は仕方ないとして、その他はどの試合を見てもすばらしすぎます。以前ドイツの名キーパーもいましたが、それにも劣らぬ実績をあげている我がチームの頼りがいのあるキ゜パーの活躍に感謝です。


保険会社のコマーシャルで、ゴールキーパーを使って「安心感」を演出しているものがあります。どんな状況でも、キーパーがあってこそ攻撃に出れるものです。実社会となりますと、営業担当者と社内に残る電話番の事務員さんとかとの関係ですね。


どんなすばらしい契約を目の前にしていても、電話番の方の感じが悪かったり、会社に来店した場合の対応がお粗末ですと、結局破談になることもあります。ですから、仕事もチームワークが必要です。


その割りに、営業担当はお給料が良くて、事務のお姉さんって安いよね・・・。なんて思ってしまうのは私が女性だからかな?契約が取れた営業さん。ぜひ、社内の方たちへの「気配り」をおすすめします。ラッキーなお問い合わせの大口情報を廻してもらえるかもしれませんよ。






2010/06/19 12:25:27

減額 感想文

嘉子の創作シリーズ。「減額」の読み物のあとがきです。


この管理会社さんに対して、みなさんはどうお感じになりますか。多くの方はきっと得心がいきませんよね。預かり金とか仮受金と書いてあっても、言葉の本来の意味と、今回の処理内容が合いません。私は、経理のプロではありませんが、預かり金が、いつまでも本来の受取人に返金されないというのは変だな。と感覚的に思いませんか?


だって、1回預って、おかしいよ。と入居者が指摘ました。でも、次回の請求書でも、もう一回3000円ちょうだいということです。アレッ?合計6000円プールするつもりなの?となります。そういえば、値下げするように言った大家さんが預り金として、会社にお金を置いておきなさいと、会社に指導するなんていい言い訳してましたが、不思議ですね。お客さんが安くならなければ、大家さんの目的は達成できませんから。そんな指導を大家さんが言うのかしら?。


一般的に、この管理会社さんなら、まず、1回目の集金をする前に、入居者に家賃の減額を書面でお伝えします。そして、ストレートに家賃は3000円値下げします。書面の更新などで事務手数料が必要になりますが、その分は実費を別途請求を出して負担すべき方に負担していただきます。というやり方ではないでしょうか?大家さんの取り分を、管理会社さんの都合で預ったままお客さんにお知らせしない・・・。というのはありえないと思うのは私だけでしょうか?


不十分な説明は、誤解を招きます。大家さんや入居者からあらぬことをあれこれと疑われてしまったらどうするつもりなんでしょう?その後のこの管理会社さんと、預り金のままにしようと、つい合意に参加してしまった管理会社の社員の行く末、。プールされている3000円の行方やいかに。


事実を知ったら、大家さんは管理会社を替えるのか。登場人物の人間模様や、アパートのドラマをどうつなげて創作しようかと、思案中です。脚本家の気分です。シリーズものにふくらむかどうかわかりませんがご愛読、よろしくおねがいします(笑)。


管理業に大切なことは、早め早めのご連絡と正確且つ誠実な処理が大事だと思います。このような業者さんはまず、めったにいません。でも、もしも、そんなことがあったとしたら問題かもしれないので想像してみました。






会社概要

会社名
(有)グラントップ
カナ
グラントップ
免許番号
宮城県知事免許(5)4809
代表者
山田 嘉子
所在地
9811107
宮城県仙台市太白区東中田2丁目1−38
TEL
代表:022-741-0730
FAX
代表:022-741-2335
営業時間
09:30〜17:30
定休日
土日・祝 毎週水曜日午後
夏季・年末年始・大型連休
最寄駅
東北線南仙台
バス乗車4分
バス停名東中田六丁目分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ