2011/02/28 10:40:39

お部屋の契約書

2月も今日が最終日です。3月は国民的大移動のシーズンですね。


嘉子の創作では、この2月末日に住民たちに本日の決起行動を呼びかけました。ヒラマに呼びかけを受けた住民たちはどうするのかな?本日の行動から、表面化までには多少の時間がかかりますから、執筆については少し間をおきます。お楽しみに・・・。


って、ただ他のブログネタを書きたいだけだったりして。創作の中の物語の展開をどうしようかと、構想を練っていますが、現実の世界情勢では動きが活発です。


エジプトから飛び火した世界の民主化の波は、リビアで悲惨な現実となって戦いが続いています。武力行使、内戦、国連の干渉・・・。自浄不可能となった組織や国は、どおしても、他者からの圧力や干渉しかその結末への道筋をつけることができなくなってしまうのでしょうか。


不動産業の世界では、入居者と大家さんとのトラブルや、入居者同志のトラブルに対応するために、賃貸借契約書を取り交わし、入居中のご注意を呼びかけています。アパートマンションをお部屋に住むための小さな国と考えたらこの契約は、「憲法」みたいなもの・・・といったところでしょうか。


春は多くの方たちが、お部屋探しをいたします。書類の提出がたくさんあったり、重要事項の説明で時間がかかるなあ。めんどくさいなあ。とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。でも、ルールをきちんと明確にしていたほうが生活がしやすいこともあります。


ぜひ、めんどうで時間のかかる作業でも、ご自身を守るためとご理解くださいね。賃貸借契約書は、新居での生活を快適にするためのパートナーですね。





2011/02/26 15:37:26

花よりひなあられ

やっぱり今年もひなあられを食べています。特に好きなわけでもないくせに、とりあえず、この2月の末ごろの季節には、会社の机のところで、パリポリつまんでいるのです。太ろうが、なんだろうが、おかまいなしです。この季節には、この行動こそが、落ち着くのです。


嫌いなわけでもないし、好きなわけでもないくせに、「季節」の習慣で毎年食べているから、食べないという選択肢はゼロなんです。考えることすら必要ありません。すきか嫌いかと限定すれば、「好き」であることに間違いはありません。袋の中身はぐんぐん減りますから。


どうして、あの甘いだけの、どうというものでもないお菓子がいとおしいのかなあ。いい味の原点を考えると、あの不思議な味のする少し量がすくない「粒」があるからかなあ。大きさ違いの粒粒の中で、ちょっと違う味のが混ざってるでしょ。あの、他のお菓子に入っていないふしぎな粒が決めてかもね。


そんな、いろいろの歯ごたえと、たまの、別味が、味わいを増幅させるのじゃないかという結論に・・・。あとは色でしょうね。控えめで、桃色のそそとした色合いが、白いあられに混ざっているあたりが、何百年の女性の心を離さない、美しさなのでしょう。


ちなみに、事務所に桃の花はありません。花よりあられ。です。






2011/02/24 12:03:09

減額 2月28日に決起せよ

嘉子の創作「減額・番外編」つづきです。


県警察本部の電話番号のメモをヒラマはパソコンに入力して、文書の作成を完了しました。


封筒の宛先は、会社へ再三文書を送付している元管理物件・有志たちや荒れた自治会有志たちです。封入文書は犯罪防止に関する意識高揚を目的としています。犯罪は微細であっても見逃してはならない。被害届け提出を促すものでした。先日研修で手に入れた、警察本部のチラシも同封しておきました。これで、どの手順で被害届けの提出をするのが効果的か、行動を迅速に行っていただく方法を伝えています。


エジプトのデモ参加を呼びかけたインターネットの手法を真似て、平成23年2月28日に一斉に行動を起こそうと呼びかけ、期日を決めました。


この文書を受領したひとたちと、友人知人、関係者はすべて立ち上がる権利があります。賛同者の決起行動の手法を具体的に指示しました。


「犯罪かどうかまでは、まだ確定はしていない。でも、会員さんや、賃借人たちから、お金を集める根拠を明確にせず、ちゃっかり預かり、その理由を質問を受けてさえ、1年近くも、返答せずに隠蔽することが、マトモな行動のはずなんかあるものか。監査役まで退任し、辞任隠蔽が不正を疑う根拠じゃないか。」


「この行為は、信義誠実の原則からみて、どうしても放置を許すなんてできるもんか。仮に、スーパーのレジを見てみろよ。担当者のストレスなんてすごいぜ。単純ミスで1円でも多く入力してみろよ。すごい剣幕で、お客さんから担当のパートのおばちゃんたちがいじめられてるじゃないか。会社の取締役だって、自治会だって、名誉職みたいな顔して・・・。1円の怖さ知らなすぎ・・・。連中がやってることは、単純ミスなんかじゃない。意図的にお金を隠してプールしてるんだぜ。自分のカネでもないくせに。オレは絶対に、許すもんか。」


ポストに投函したヒラマは当たり前の行動をしたという自負があります。


小さな行為ではありますが、身近な犯罪抑止への貢献をした気持ちになっていました。微細なワイロ社会を防げなかったから、大きな為政者への利権の集中を招き、永年の圧制に苦しむ社会となった・・・。中東各国は人材育成すらなされず、次世代を担う道筋をたてられずにひたすら混乱をしてしまっている。


大事になる前に修正できる社会人の行動こそ必要なんだ。ただし、あれらの国々では、行動は即、粛清であり、志だけではたちゆかなかったことも世界は知っています。日本人で良かったなあ・・・。しみじみ思いました。


春ののどかな庭先のポストに手をのばしたせっちゃんの元にも、ヒラマからの文書が到着していました。


つづく






会社概要

会社名
(有)グラントップ
カナ
グラントップ
免許番号
宮城県知事免許(5)4809
代表者
山田 嘉子
所在地
9811107
宮城県仙台市太白区東中田2丁目1−38
TEL
代表:022-741-0730
FAX
代表:022-741-2335
営業時間
09:30〜17:30
定休日
土日・祝 毎週水曜日午後
夏季・年末年始・大型連休
最寄駅
東北線南仙台
バス乗車4分
バス停名東中田六丁目分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ