2014/08/30 12:44:08

捕鯨反対を言う人の考え方

都会の夏休みもいよいよ大詰め。海からのにぎわいはもう少なくなってきているのでしょうね。海から人を遠ざけるものは、季節や学校の日程だけではありません。津波だけでもありません。悪い人、怖い人、考えの違う人たちが海と人々との接触に水を差したりします。


たとえば、外国や国内から来た「自然保護」を語り、結局は日本の食文化と関連産業の衰退を意図する人たちも含まれます。


若かりし頃、海は特に好きですがなるべく近づかないようにしていた夏の夜のエリアがありました。悪質な暴走族が出没すると噂されていた海岸等です。


話したり説得したりして事の善悪がわかる人ばかりでないということは多くの方が認識してるのではないでしょうか。彼らは他人に迷惑を掛けることを目的として集合していのですから。


先日紹介したテキサス親父ことトニー・マラーノ氏が国際指名手配されている反捕鯨団体に所属していたポール・ワトソン氏の著書を紹介していました。


真逆の考えで敵味方!!。水と油。考え方としては何の接点もないはずなのになぜ?というところですが、暴力をふるう側が何を考えてあんなとんでもない怖いことをしているのか。海にいる人たちを暴力で威嚇できていたのかを、本のページを示しつつわかりやすく説明してくれていました。


夏休みに若気の至りで羽目をはずしてしまう暴走族だけでなく、いい大人になっても確信犯的に海を自然を守る振りをして社会に混乱をもたらすことを悪いと考えず、行動している人々がいるのです。そして、それを本にして儲けています。テキサス親父さんの動画は英語で且つ英語の本を紹介しています。


https://www.youtube.com/watch?v=Io5R9E3eHmU


動画を見てますと、最近話題の大手新聞社が従軍慰安婦の時にやっていたことの手法と酷似していることがわかります。そこで掘り下げてみました。WIKI・・・によりますと同社はポール氏を「イルカの使者」として取り上げられていたと記述がありました。


ふーん。そうなんだぁ。朝日新聞がねえ。今、いろいろな国から国際指名手配されてる極悪非道の人物のことを昔は「イルカの使者」と命名してたんだ。ふーん。(単なるつぶやきです。)


活きた英語学習をしたい方は、こうした動画を観つつ学習すると、語学が役立つことが肌で感じられていいかもしれませんね。私は断固彼らの資金源になるつもりはありませんのでトニーさんのおすすめでも買うつもりはありません。それに、訳すほどの気力がないもので。(笑)。





2014/08/28 9:48:40

次の朝日のターゲットは「内申書」?

今更ですが、私はこうしてブログを更新していますが自分で書いています。お蔭様で偽作、ゴーストライターの存在を疑われたことは一度もありません。


どうしてこのような出だしかと申しますと、夏休みの宿題代行業者というものがこの世には存在していて、「作文」を代行して書いて売る商売があるのだそうです。入選作品となった場合の報酬は8万円だとか。


あきらかなゴーストライターですよね。子供の作文を他人に書かせあろうことか、入賞を狙うとは・・・。賞の審査そのものを冒涜する詐欺に他なりません。


そのようなシステムの存在を知ったなら、子供の宿題代行とはいえ、ただちに業者摘発に警察が動くのか!!と固唾をのみましたがそっちに話は行かなかったのです。これを伝えたのが、またもモーニングバードというテレビ朝日さんが作った番組です。(8/27放送)


この宿題代行の結論では「本末転倒」とあたりさわりない結びにしていましたが、問題はそこまでの途中なんです。教育問題であらたな意図発見!!突っ込みどころがあったわけです。


それは「内申書」に関するところです。そっか。今度は内申書を日本の教育から締め出そうとしているわけね。と手の内が読めたのです。内申書がなくなれば、教師に対する生徒たちの行動規範を守る抑止力を今よりさらに失います。すると日本の教育現場が今より荒廃します。学力が下がります。国力が下がります。反日のみなさんは大喜び。やったーっ。と言うわけ。だから内申書にいちゃもんをつけて悪者にするための印象操作のステマですね。


ではどうして作文代行と内申書が関係あるのか・・・。


作文で入賞すると内申書の評価が良くなる。すると有名な学校に進学ができる。有利な材料となるから、親はお金を出してもいい成績を子供に取らせたいからする。作文代行業者は、必要があって出現した商売なのである。


代行業者に頼むのがいけないとしたら、それは「内申書」が存在するからだ!!内申書の存在ってどうよ!! ねえ、視聴者のみなさん考えてよね。的主張、論法になっていたのです。


すごいこじつけですね。


詐欺で子供にいい成績を取ったように世間様に見せかける、欺くことが、なんで内申書の存在のせいだってことにできるのでしょう。


他人の成績を金で買い、たとえ有名校に入れたとしても、勉強に付いていけなくて中退するようにはしたくないはずです。身に付いた力がなければ必ずバレます。詐欺の末路はあっさりわかりそうなものです。


子を愛する親なら教育の目的・ゴールは子供が一生、社会でちゃんと生き抜くための知識や常識を身に付けさせるために心を砕きます。立派な尊敬される社会人になるように教育したいはずです。


食品の誤表示、偽装糾弾にあれだけ熱心なテレビ局が、なぜ子供の作文の偽装は擁護するのか。少なくとも断固とした断罪する姿勢が弱いということは内申書を貶めたい意図が隠れているからにほかなりません。


これからは作文の選考には、代行防止のために子供たちを会場に集め、制限時間を決めてあたかも試験のように書かかせなくちゃ安心して賞をあげられないような淋しい時代になっちゃうんでしょうか・・・。


従軍慰安婦問題など、火の無いところにあえて付け火し社会不安を創出する朝日のパターンを学習してきましたので、朝日の望む方向が見えるようになってきて興味深いですね。





2014/08/27 10:26:27

不買にも負けない不動産収入?

慰安婦の嘘と、福島原発の吉田所長証言の嘘が暴かれた朝日新聞の購読者離れが加速しているそうです。広告主には一般の方たちから批判が行きますので広告も減っているとか。


なぜ広告主まで批判がいくの?と思われるかもしれませんが、ねつ造新聞に広告を掲載することにより嘘新聞を繁盛させることに対してどう考えるのかという質問があったら企業イメージを守りたい側としたらどうするか。ということです。


32年間も嘘を垂れ流し国益を損ね続けさせられた被害者は、朝日新聞関係者と、朝日新聞と考えを同じくする人らを除く「日本国民全員とご先祖様の日本人ほぼすべて」です。つまり購読者も被害者であり広告主も被害者です。


朝日新聞は、それでも経営的には大丈夫との見方があります。なぜか。


不動産収入があるからです。


彼らには主要都市の駅前に豪華なビルがあります。その家賃収入で新聞が売れれなくても、嘘を垂れ流し続けても、政治家をいわれなきバッシングで辞任に追い込み有権者をだましても、何を書いても大丈夫!! たいして困らずに暮らしてゆけるのではないか、と推理している方たちがいます。


それは大変だ。嘘が未来永劫どこまでも続き、新たなねつ造が私たちに襲いかかってしまう・・・・。手を変え品を変え、朝日新聞がこの世にある限り良心に満ちた日本人は大手マスコミの意図的偏向報道とねつ造により国益を損なわせ続けさせられてしまう!! 


南〇大虐殺も、靖〇神社参拝問題に関してもことの発端は朝日新聞発です。


朝日が書き、中国韓国が政治カードに利用する。その反応を朝日が大々的に取り上げ後押しする・・・。とことん社会を混乱させられ迷惑し続ける。という流れが長年繰り返しされています。このままでは連鎖が断ち切れません。


悪行は政治だけではありません。ネタに困れば、KYと大きく貴重なサンゴに傷をつけるくらいですから、今後も新聞を売るためなら歴史遺産、自然、に何をやらかすかわかったものではありません。大事なものを大事にするという普通の意識など期待でないのですから、このままではやりたい放大の時〇爆弾を放置することになります。


不動産は安定収入に見えます。しかしそれは「入居者がいるから。」です。では、現在入居中の企業や会社さんたちはどう考えているのでしょうか。朝日新聞の嘘は今月わかりました。今後も朝日のビルに居続けるのでしょうか。


興味のある方たちは、「世間話として」、ご入居しているテナントさんたちに素朴な質問をしてみてはどうでしょうか。


@朝日新聞に嘘がわかってからも家賃を払うままにしようとするとしたらなぜか。


A関係をずるずる続け日本を貶めることに回りまわって手を貸し続けるということに対する負い目はないか。


B企業イメージを損ねるとは思わないか。


などと。入居企業には当然関連会社が多いでしょう。一定数の同類項がいるはずです。どう反応なさるのでしょうね。アンケートでもしていただいたら、新聞や雑誌は売れるかもしれませんね。


違う考えの企業さんなら、今はたくさんこの世に空きビルがあるのでてすから、更新時期にこれを機会にお引越しなさる、という選択肢を検討してくださるかもしれません。


あえて居残りを続ける企業さんは、朝日のビルのテナントだ、というだけで社会や政治に対して考えている方向性が如実にわかります。参考になりますね。自由で民主的な日本ですので、各自判断でそれらの会社さんと周囲がそれに応じた接し方をすることになるでのでしょう。


※追記します。 海外発のご紹介したい記事です。朝日のねつ造により何が起きているかがわかります。8/28


http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140827/dms1408271140005-n1.htm






会社概要

会社名
(有)グラントップ
カナ
グラントップ
免許番号
宮城県知事免許(5)4809
代表者
山田 嘉子
所在地
9811107
宮城県仙台市太白区東中田2丁目1−38
TEL
代表:022-741-0730
FAX
代表:022-741-2335
営業時間
09:30〜17:30
定休日
土日・祝 毎週水曜日午後
夏季・年末年始・大型連休
最寄駅
東北線南仙台
バス乗車4分
バス停名東中田六丁目分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ