2017/06/29 11:10:23

新渡戸稲造記念館の高裁判決

以前から注目していた判決が出ました。武士道の新渡戸稲造氏の記念館についてです。偉大な功労者のお宝が粗末に扱われてしまっていたため気に掛けていました。仙台高裁は廃止条例の違法性について審理を尽くす必要があると結論付けた。とのこと。まずは良かったです。まだ終わりではありませんからお宝が落ち着くまで目は離せません。


大事なものをどうにかして大事にして、後世の人々に伝え残す方法として、公の機関に寄附することがありますが、かえって危ない。と、この事件や他の出来事を知り確信しています。他人が親族遺族ほどの思い入れを持つ可能性は低いのですから、やはり昔の人たちがして来たとおり、家のものは家で伝えるのが王道です。よほどでない限り脇道にそれるべきではありません。


貰った側の公的機関には維持費用がかかります。価値に関する感性は時代や為政者や担当者によって自在に入れ変わります。せっかく身を切る思いで遺族らが差し上げた宝であってもいつまでも保管し続けることができるか、と問われればどの自治体であっても確約はしにくいはずです。だからと言って粗末にして良い訳などありません。


先日、桑原武夫氏の1万冊にも及ぶ貴重な書籍を寄附したのに、廃棄処分されてしまっていて大きな話題になっていました。大事だと思っている人から見るととてもではないが予想もできない動きをしてしまいます。勿体ない事です。捨てる前になんとかできなかったのか、捨てられるくらいなら最初からあげなかったのではないのかなあと、いろいろと想いめぐらしました。


新渡戸記念館のお宝は甲冑など価値の高いいろいろな物があります。大事なものが大事に扱われる環境を早く取り戻して収束して欲しいです。


以下 仙台高裁の判決の記事です。


記念館廃止差し戻し=新渡戸家の訴え認める−仙台高裁


著書「武士道」で知られる教育者・新渡戸稲造の遺品などを展示する青森県十和田市の市立新渡戸記念館をめぐり、新渡戸家側が市を相手に廃止処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が23日、仙台高裁であった。小川浩裁判長は請求を却下した一審青森地裁判決を取り消し、審理を同地裁に差し戻した。
 新渡戸記念館は1965年に開館した。新渡戸家の土地に市が記念館を建てて資料を展示していたが、耐震診断で強度不足が判明。記念館の設置や管理を定めた条例を廃止するため、2015年6月に廃止条例を制定した。
 一審判決は、公の施設について制定された条例に対し、個人が取り消しを請求できる法的根拠はないとして訴えを却下した。
 高裁判決で小川裁判長は、新渡戸家と市が遺品などの保管で覚書を交わし、市の文化財として保全に努力することを約束したなどと指摘。廃止条例は新渡戸記念館のみが対象で、直接影響を受けるのは新渡戸家に限定されると判断し、訴えを適法と認めた。その上で、廃止条例制定の違法性について審理を尽くす必要があると結論付けた。(2017/06/23-19:21)


http://www.jiji.com/jc/article?k=2017062301129&g=soc





2017/06/27 16:02:07

祝 藤井四段 連勝記録29に更新

ついに中学生棋士藤井四段が29連勝しました。昨夜の9時半ころのNHKニュースで知り大喜びしました。公式戦ではデビュー以来勝率100パーセントの強さはまさに超人的です。どこまで伸びるのでしょう。


藤井四段が19連勝を前にした約1か月前の5月24日に拙ブログにウキウキと注目記事を書きました。あれからわずかの間に更に10勝を加算しました。ここまで来ますと誰が彼の偉大なる連勝記録を止められるのか。打つ手無し、と申しますか、勝てる棋士が現れないままぶっちぎりで100連勝まで行っちゃうかもな。そうなったら将棋界ってどうなるのかなあ。などと、うれしい想像に掻き立てられています。


ニュースの時の映像、ちょっとばかり不満でした。あまり良いカメラで撮影されていなかったようです。しかもずっと頭の上からばかりの映像だった。声もいつも静かな語り口だから周囲の雑音が多いせいもあって聞き取りにくかったし。4Kテレビのことを書いた日だから意識したわけじゃないですよ。たぶん解像度の低いカメラで撮影したせいです。普通のニュースよりも突然ワンランク下がった映りに見えました。


可愛らしくて大人しいあのご尊顔(後頭部も含む)がくっきりと映されていなかったことが超もどかしい。なんでこのような歴史に残る勝負の時に局で保有する中でも一番良いくらいの撮影機材を持ち出して視聴者に見せてくれないのよっ!!。と喜びと同時に歴史的瞬間の映像として保存するべき天下のニュース番組のイマイチ感にイラッとしました。見間違えならごめんなさい。藤井四段の人気のすごさゆえ、さすがのNHKでも撮影場所を確保しにくいほどすさまじい数の報道陣が居るんだから頭ばっかりなのはまあ、仕方ないですね。


負けちゃった側の棋士さんにまでインタビューのマイクが渡されていたのには複雑な心境になりました。負けた側からの感想は、気持ちを静めるための時間をある程度おいてあげてからでも良かったんじゃないかな。なんてね。でもあれだけの数の報道陣がいる場面。しかも藤井氏の真ん前にいるのに、無視したみたいに何一つ聞かずにスルーするっていうのもかえって失礼なのかしら。と、どっちがいいのか考えてしまいました。棋士の性格とか精神状態によっても違うんでしょうけど。


「四段」だけに「余談」を一つ。和田政宗先生が新しい動画で、テレビで引っ張りだこの加藤一二三九段のことを翻訳したものについて言及していました。「一二三」さんのお名前がなんと「ワンハンドレットなんたらかんたら・・・・。」みたいな訳になっていたって。人名と数字の違いを翻訳ソフトが認識するはもしかしたら将棋ソフトが棋士に勝つより難しい作業だったりして。





2017/06/26 11:39:20

3K 4K 5K

バブル絶頂期を若い時に過ごした私世代に流行った言葉に「3K」というものがありました。きつい、汚い、苦しい、だったかな?ちょっと言い回しが違ったとしてもそんな風な意味です。


数が増えた「4K」は職場の事ではなくてテレビのことです。この4Kテレビを購入しても別売りの数万円もするチューナーをまた買って取り付けなくては見ることは出来ないと記事になっていました。テレビ本体も相応のお値段がするはずですから、視聴環境を整えるのってずいぶん出費が必要なんですね。


機械はずんずん進化しています。だから良いものが次々と欲しくなるのが人情。きれいな画像を手に入れるためには初期の段階で散財してくださる人達が居ない限り、企業は大量生産に踏み切っていきません。資金に余裕のある人達がちょっとばかり出費が嵩み、手出しがあったとしても頑張って購入して普及させて欲しいですね。でも、中には後の出費を知らずに4Kテレビを買ってから、「ええっ。そんなあ」という涙目ケースもたぶんありそうです。だから記事になっているのでしょうね。


Kシリーズが、3 、4 、と続いて来たのですから、次世代は「5K」 という言葉が出るとして、どんな分野かなあ。これまでは職場、テレビ、と関係ない方向に広がっています。ですから、予想不能です。私はここで「新5K」として」美人の要件」を提案してみることにします。


 綺麗 気品 希望 肌理(きめ) 毅然 の 5K


年齢を若く見せる美魔女ブームってどうもしっくりきません。魔女って響きが悪い。「魔」が使われたら目指す気は起きずじまい。初手からもう拒絶反応。良いものを目指すなら悪しきものや、忌む系統は避けたいのが人情ですもの。その点、アルファベットなら差し障りないでしょ。新しい概念として私の命名だよ、みたいに残ったらいいな。


ん ?美女が毅然としていたら男性にとって敷居が高くて縁遠くなるじゃんって?


心配ご無用です。ブルゾンちえみさんも言ってるでしょ。男性は35億と5千万てね。それよりも、4Kの画像に耐えられる女優さんたちって果たして地球上に何パーセント存在するんだろう。って。そっちの方が懸念材料ですよね。4Kの解像度に耐えられる人が5K美女ということになります。(笑)。





コメント一覧

No.13911 嘉子さんのコメント 2017/06/27 17:43:19
りゅうさんコメントありがとうございます。課題の4Kに耐えられる「肌理」がまるで整っていないのでまだまだです。(涙)。

No.13910 りゅうさんのコメント 2017/06/27 15:53:53
嘉子さんはまさに5Kですね。さらに「書く」を加えると6Kと言ってもいいくらい。


会社概要

会社名
(有)グラントップ
カナ
グラントップ
免許番号
宮城県知事免許(5)4809
代表者
山田 嘉子
所在地
9811107
宮城県仙台市太白区東中田2丁目1−38
TEL
代表:022-741-0730
FAX
代表:022-741-2335
営業時間
09:30〜17:30
定休日
土日・祝 毎週水曜日午後
夏季・年末年始・大型連休
最寄駅
東北線南仙台
バス乗車4分
バス停名東中田六丁目分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ