2017/10/30 9:49:24

東大生や若者の知性

衆議院議員選挙から早くも1週間が経過しました。日本人の多くが民意を示し安倍政権支持、憲法改正にも前向きな人がたくさんいることを数字で示すことができました。宮城県の一部選挙区ではかなり票が拮抗していましたから開票結果には気を揉みました。ひとまず安心してるところです。


東大生に対して行ったアンケート調査が話題になっています。東大生は自民党の支持が圧倒的に多いという結果でした。 以下に記事を貼り付けます。この東大生のことばに共感を持つ日本人はたくさんいることでしょう。


自民党支持の東大生「愛国心には右も左もないのに国が好きと言った瞬間に右翼だと言われてしまう」


吉木誉絵「東大生にアンケートをとった、けっこう有名でインターネットでも出回っているものがある。東大生に『なんで自民党を支持するのですか?』とアンケートをとったところ『国が好きということに右も左もないのに、好きって言った瞬間に右翼だと言われてしまうこの風潮が馬鹿らしい』だとか、あと『安全保障はリアリズムに基づいていかないといけないのに非現実的な議論が国会で多すぎる』と。そういったところに飽き飽きしている若い人たちはどうしても多くなっているということを私も感じます」 以下略


http://netgeek.biz/archives/105557


今は読書週間ですね。今読みかけの本は図書館から借りて来ている、老いて尚人気絶頂の佐藤愛子さんのエッセイでなかなか面白い作品です。「老兵の進軍ラッバ」。2008年に単行本となり文庫本は2011年に発売されました。文庫本の109頁から111ページの一部を忘備録替わりに抜粋しておきます。私が敢えてこの記事にこのエッセイをつける理由は民主党が政権を取る以前の作品だ、ということが要因です。話に出てくる納豆とはあの有名な人気番組「あるある・・・」で納豆の捏造番組について大騒動があったことに触れたものです。


今やテレビは日本人の生活に欠かせぬものになった。欠かせぬものどころか、ほとんど信仰の域に入っているかの感がある。テレビがある人間を悪い奴だと決めつければ、皆がそう思う。テレビに出ている人間は間違いを言わないと思いこんでいる。(一部略)


テレビ局の捏造に憤慨するよりも、見る方の見方、聞き方、判断力を私は問題にしたい。かつて男尊女卑時代の日本女性は自分の考えを持ち意見をいうことが出来なかった。女に求められたのは「主体性」を持たないこと。夫の意見、親の意見を自分の考えとして従順に仕えることだった。そうして女が知性を磨く機会が奪われていたのだ。 (一部略)


だが男を凌ぐ強さを身につけた女性たちが、納豆がダイエットに効果ありとテレビが言えば、納豆買いに殺到しているのだ。いったい身につけた筈の「知性」はどうなっているのだ、と私はいいたくなるのである。(一部略)


 アレもコレも自分の考え、判断力を捨てているという点では同じではないか?知的になったにも拘わらず「頭を使う、よく考える」という当たり前のことを放棄した人が増えているのはなぜだろう? 以下略


佐藤愛子氏はテレビが言ったとおりに鵜呑みにして行動する女性達について嘆いています。戦後、多くの人が教育を受ける機会を広げ、自由に意見を述べることが以前よりもできる環境になってきたとされています。しかし一方で日本の伝統的な精神性や愛国心を否定する教育が行われて来たことにより保守的な言論活動はタブー視されるような風潮があることは否定できません。


WGIPで一定方向に誘導され続けてしまった結果、ごく普通に自国に対する愛情を世間話で語ってさえレッテル貼りされてしまうような状況が長く続いてしまっていました。佐藤愛子氏が当時テレビについて嘆いていましたが、その危惧は政治にも結果として現れました。この作品が書かれたテレビ絶対時代、民主党はマスコミのゴリ押しによって政権を取ることに成功しました。しかし今回はそうはいきませんでした。


最近の若者は明確に変わって来ています。能動的に自分の思考を持ち、考え、行動を始めるようになりました。朝日新聞(いわゆる従軍慰安婦問題)や毎日新聞(英語による変態記事の捏造)などに顕著なように、長年にわたりマスコミが偏向報道をしてきたことはもはや隠しようがなくなりました。現在進行形のものでは加計学園に関し加戸前知事の国会証言を徹底的に隠しているくせに「説明が足りない」と責め立て続けています。


こうした偽りを若者はしっかりと見抜いています。目を向けて判断をし始めています。インターネットで情報共有や真偽の検証が出来るようになったことで若者の意識が変わってきました。2008年にはまだ少なかった「知性」を身に付けた若者が2017年の日本にはたくさんいます。日本の未来は必ず明るくなる! これからの世代に期待しています。





2017/10/26 16:10:53

アインシュタインが書いた幸福の極意

アインシュタインが帝国ホテルに宿泊した時に渡したメモ用紙がなんと1億7700万円で落札したと話題になっていました。1922年に来日して東京の帝国ホテルに滞在した際、メッセージを届けに来た日本人の配達人にチップがわりに渡した2枚の手書きメモだそうです。


「静かで節度のある生活は、絶え間ない不安に襲われながら成功を追い求めるよりも多くの喜びをもたらしてくれる」


もう一枚のメモは


「意志あるところに道はひらける」


だそうです。超一流の物理学者はこんな風に考えていたんですね。アインシュタインは配達人に「あなたが幸運なら、これらの紙は通常のチップよりずっと価値があるものになるだろう」と語ったとのこと。実際にその通りになりました。


興味がわくのはどうしてこの配達人にわざわざこの手書きメモをチップがわりに渡したのかですが、私が読んだ記事にはその理由は書かれていませんでした。ノーベル賞受賞後のアインシュタインは、何のメッセージを受け取り、なぜこの配達人に時間を割いてこんな素敵な言葉をプレゼントしたのかしら。わざわざ価値が出るであろうことまでアドバイスして与えたのはなぜなのかしら。


きっと当事者にしかわからない種類の、ほんわかと胸があったかくなるような、気持ちが通じ合うような良い逸話、物語が隠されていたのではないかと推測してみています。アインシュタインはこの配達人に、普通のチップを渡すだけでは足りない、感謝の気持ちを表現したくての事だったのでしょうね。愛情が感じられます。


節度のある生活が多くの喜びをもたらしてくれることは科学的な証明を待たずとも実感している人はたくさんいます。意志あるところに道が開けることも。そしてどんなに成功したとしても不安の中にあっては喜びが縮んでしまうことも。アインシュタインが日本滞在中に残した言葉として後世、名言集に掲載されたり引用されるようになる日がきっと来るような気がします。





2017/10/24 10:11:45

出雲の縁結びの神様の霊力現る

島根県の全国大会で熱く不動産業界の未来を語り合った愛知県の会員さんから早速コメントを頂戴しました。ありがとうございます。神宿る国、島根県に日本各地から同じ志で頑張っている仲間が集い、共感の輪をひろげることができたことを嬉しく思っています。


話の盛り上がりのきっかけは懇親会で泥酔状態とまではいきませんが私が小学生レベルの勘違い、漫才のように嚙み合わない会話で弾んだことからでした。相手が「愛知県」からの参加だとおっしゃっているのに如何した訳か頭の中は「愛媛県」と認識してしまい、誤った思考回路を連続してたどったことに由来します。


何度も相手が「愛知だから」」と説明しても「愛」のつく県名はその時の私の脳の処理は残念ながら愛媛県だけ。酔っ払いの頭には1県しか出てこない。だからわずかな愛媛県について知ってるネタを羅列し続けたのでした。俳句について、夏井先生について、四国について、熱く問いかけ続けちゃったのです。するとそのたびに「愛知県なので」。とやんわりと。ビント外れでも辛抱強く「愛知県」と・・・。そんな繰り返しがキーワードの単語ごとにありました。名古屋の愛知県、とはじめから言われたのなら一瞬でつながるのですがね。


笑顔で聞き耳を立てている人たちも周辺にはいらっしゃいました。辛抱強く紳士的な全日会員参加者の理解待ちの時間を経過してから、私は「ハタ」と思い当たりました。愛のつく県は「愛知」もあったことを!!。


カニみたいな形の愛知県ですか。と確認すると「そうだ」と聴衆からの同意が。渥美半島の愛知県か、と畳み掛けると同意が。味とこころ「七福」の調味料の本場の愛知県か、と問えばやはり同意が。いくつかの愛知県ネタの度に同意の反応。おおっっっ。そうでありましたか。だから愛媛県の時は暖簾に腕押しで、愛知県だとこの同意の連続ピンポンクリアかと。怒涛のように愛知県に関する知識が脳内に戻り、勘違いが解消されたのでした。


その後、出雲の神様から粋な計らいを頂戴しました。その愛知県の方と偶然バスでご一緒になり本題の不動産業の未来について思うところを真摯に語り合う時間を授かりました。出雲は縁結びの神様と言いますが「愛」の字が結んでくれた思わぬご縁に驚いています。






会社概要

会社名
(有)グラントップ
カナ
グラントップ
免許番号
宮城県知事免許(5)4809
代表者
山田 嘉子
所在地
9811107
宮城県仙台市太白区東中田2丁目1−38
TEL
代表:022-741-0730
FAX
代表:022-741-2335
営業時間
09:30〜17:30
定休日
土日・祝 毎週水曜日午後
夏季・年末年始・大型連休
最寄駅
東北線南仙台
バス乗車4分
バス停名東中田六丁目分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ