2018/06/29 13:02:37

車中で寝ていた子供にドキッ

今日は梅雨時とは思えないほどの猛暑になっています。昨夜は日本対ポーランドのサッカーの試合を見てから寝たので眠気でボーっとしています。ここまで暑いと節電なんてなんのその。熱中症にならないようにエアコンを点けています。


暑い時期には毎年のように胸苦しくなるような痛ましい事故が起きています。車の中に子供を放置して熱中症で亡くならせてしまう報道に慣れることはありません。置き去りの動機は「パチンコに夢中になっていたせいだ」と報じられることが常です。


国会ではIR法案の審議が行われています。野党はギャンブル依存症を懸念していますが、今の日本に「カジノはまだ無い」のですから、今罹患している依存症患者の大半は「別の原因」があったためにギャンブル依存症になってしまったことがわかります。しかし主原因と見做されるはずのものについてはなぜか昔から与野党マスコミともに揃ってほぼスルーの状態。何かに忖度でもしているんでしょうかね。


ところである休日の午後のことでした。その日も今日ほどではないけど快晴の暑い日でした。帰宅しようとホームセンターの駐車場の自分の車に乗り込み左右確認をしたら・・・。


なんと隣の車の助手席で、5.6歳くらいの男の子がぐったりと汗ばんだ顔で寝ていました。思わず2度見、3度見、4度見をしても、すやすやじゃなくて、額に汗を搔いてぐったり、といった雰囲気。締め切った窓ガラスとフロントガラスを通して全身には直射日光が容赦なく当たっていました。


視線を転じて、運転席の背もたれのところには、寝ている男の子と同じ年格好の子供の2本の裸足のかわいいあんよがトントンと並んで乗っていました。


「まさか、この子たち熱中症?」と息詰まる思いで周囲を見回したものの大人は近くには居ません。背筋が凍り付きました。心配症なので、最悪の事態を予想します。第一発見者になっちゃうかも・・・。直後に脳の中では冷静な分析が始まりました。私がこのお店に入った約30分前に隣には車が無かった。だからこの車の大人不在時間は最大で30分以内である。とにかく放置はいけない、とすぐさま車から降りました。


子供たちが乗車している白い車をぐるりと一周したところ、エンジン音がしています。エアコンが掛けてあるであろうことが予想されます。窓を閉めているのはエアコンが掛けられているからと判明。足だけ見えている後部座席の子供は窓にスモークがかかっているし、椅子の背が邪魔して顔は見えませんが、動いたりします。寝ている子の方も息をしているのが確認できました。寝てはいるものの、緊急事態ではなさそうだと判断したので、その場を去ることにしました。


もしもエンジン音がしていなければ間違いなくお店に走って行ってました。店内放送で親探しをお願いする相談のセリフまで練り始めていました。周囲の人たちが心配するのですから、たとえ子供達がぐっすりと寝込んでいたとしても、親御さんたちは子供だけを炎天下の車中に残して置くようなことは絶対にしないようお願いします。





2018/06/26 15:16:11

刑務所なう を今更読んだ

いつもどおりに図書館で借りた本を読みました。今回はホリエモンこと堀江貴文氏の「刑務所なう」。ライブドア事件で実刑判決を受け、長野刑務所でどんな生活をしていたかを書いたものです。微妙に古いけど超面白かった。


時は東日本大震災の頃、195日分です。モヒカン刈りになって東京拘置所に入りその後食事が日本で3番目に美味しいとのうわさの長野県に移送されたところから、荷物検査、面会、手紙を出す頻度のあれこれの決まり事まで詳細に書かれていて自分の人生に関係はないはずながらも、やたら参考になりました。


毎日のメニュー、体重が減少していく具体的数字、ひとりきりの誕生日に手紙をもらってしみじみする場面では涙腺がゆるみました。一方、お年寄りの受刑者の世話をしたりトイレ掃除をしたりと与えられた仕事を精一杯頑張ってスキルアップに取り組む新人さんの生活もよく伝わりました。刑務所に入って一番欲しかったのが「仕事」。さすがビジネスマンの中のビジネスマン。ホリエモンの真骨頂です。


時代は菅直人氏が総理大臣だったあの頃。フジテレビの韓流偏向放送への非難デモについて書かれていました。フジテレビの買収も試みていたから関心があったのがうなずけます。刑務所の中でも少し遅れたテレビ放送や「朝日新聞」、映画を見ることが出来ていたようです。朝日新聞は購読出来るけど、日経新聞はダメとか・・・。田原総一朗氏が面会に来て質問攻めされるシーンもあって臨場感ありまくり。時事ネタに関してもホリエモン目線の評論が折々につづられていて。内容は1冊読んで5冊分くらいおいしい、てんこ盛りでした。


その中で、オリンパスの事件について何回か書かれていました。ライブドアは処罰されたけど、金額が大きく、不正していた時期が長いのにうんぬんかんぬん。でした。そういえばあったあった。大王製紙についてもありましたが、そう、あったあった。と。法治国家だから自分は罰を受けるけど、新興の会社と老舗で裁かれ方がダブルスタンダードにはならないようにしてよね。という趣旨が書かれていました。


おっしゃる通りその通り。で、その後、この事件ってどうなったんだっけ?。まっ。関心ないからスルーしゃおっかなっと。世の中には、まったく同じような「しくじり」をしても、思いっきり咎められ潰されてしまう人と、何気にマスコミから守られてスルー出来ちゃってる人(企業や団体も含む)ってあるんだよなあ。と私見を持っています。


さて、読了後の巻末には超細かい文字で刑務所の中で読んだ本の書評がありました。その冊数の多さにびっくり。ジャンルの多さにも・・・。すごい!! 一覧表の中には硬軟ある小説、漫画、映画など。とにかくいろいろありました。本の担当S氏が差し入れさせられた「素人もののエロ本」についての書評は書かれていないから、実際はもっと活字には触れていたのでしょう。


ホリエモン、まじ半端ないって。


これどこかで使いたかったんだ。(笑)。







2018/06/21 11:10:11

留学生が審判に怪我をさせた話で

久しぶりに「スジャータ」を買いました。いつもはクリープです。たまに違うメーカーのものも買いますが、やっぱり好きなのはクリープ。動物性のコクが捨てがたくて。今回はふと目についた世界の国旗の図柄に誘われました。45個入りで、1個ずつ違う国の国旗が描かれています。国旗に反応するのはきっとサッカーの熱のせいでしょうね。国旗当てクイズがあったとしたら、小学生以下の知識しかない私としては、たまには意識的に眺めてみようと思います。


国旗があるということを意識しますと、その先には日本とは違う国があり、違う言葉があり、違う民族、宗教、歴史を持った人たちの生活があるということに目が向きます。


先日、バスケットボールの試合で審判に10針も縫う怪我を負わせた15歳の留学生についてネット上では議論になっていました。言葉が通じないためにかなりのフラストレーションが溜まっていて、爆発してしまい手を出した、ということのようです。ある人がこの審判殴打に関して書いたものを読みました。


ざっくりとした論調は、わずか15歳の少年が、全くの異国で、普通ならば友達と楽しく話をしたり授業で学びを深めたりする時期だというのに、スポーツのために在籍させられていることは、果たしてその暴力をふるった生徒にとって望ましいことなのか。受け入れる側はスポーツの強豪校になりたい意図が先行して、かつて植民地から〇〇を自国に入れていたように、運動能力の高い選手を野球の助っ人外国人を雇うかのごとく、まだ幼い留学生を入学させてしまっているのではないのか。留学生を安易に日本の学校に入れるのは、招かれた留学生は勉強で学びを得ることができず、友達と会話することもない。日本人の先生、日本人の生徒にとっては距離をとりにくく、どう接していいかわからないので困惑する。結局、両方とも不幸になってしまう・・・。だから安易にスポーツが強いからと留学生をどんどん入れることは問題だし、今後もっとひどいことが現実になってしまうだろう。といった趣旨でした。


みんなで仲良く。と掛け声をかけるだけならだれでもできます。しかし、同じ空間にいて、共有する時間が増えれば増えるほど、距離を取りたい人、近づきたい人との区別が出てしまうのが人間の生活です。だからこそ国家が別れ、地域が別れ、宗教が別れ、学校も別れています。それでもまったく縁を切らない程度のいい関係でいたいからこそ、いろいろな名目で交流する・・・。距離を上手くコントロールし、バランスをとろうとしているのだと思います。


マスコミが推奨する地球規模の「グローバル化礼賛」の動きについてはまったく好ましいものに思えずにいます。


被害を受けた審判は被害届を出さないと伝えられています。命の危険があるほどの暴力を犯した罪をスルーしていいはずはありません。淡々と、年齢も性別も身分も国籍もどんな人がどういう立場であっても、罪に応じた対応、法治国家らしい流れで対応して欲しかったです。でないと、他の国、他の年齢、他の肌色、他の競技で類似案件が出た際、被害者が批判の矛先に晒されることを恐れ、被害者の被害届提出をためらわせ、処罰感情があっても正当な行為までもを萎縮させる先例になりかねないと危惧しています。






会社概要

会社名
(有)グラントップ
カナ
グラントップ
免許番号
宮城県知事免許(5)4809
代表者
山田 嘉子
所在地
9811107
宮城県仙台市太白区東中田2丁目1−38
TEL
代表:022-741-0730
FAX
代表:022-741-2335
営業時間
09:30〜17:30
定休日
土日・祝 毎週水曜日午後
夏季・年末年始・大型連休
最寄駅
東北線南仙台
バス乗車4分
バス停名東中田六丁目分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ