2019/03/29 15:32:51

西暦で記入させられた・・・

3月の平日は今日でおしまい。今年度の仕事としては今日が実質的に締めになる企業さんが大半のことでしょうね。4月1日午前11時半に新しい元号が発表されるそうですからどんな元号になるのか楽しみです。


一方で平成に対する名残惜しさもあります。ついさきほどのことですが某書類にサインをする時に相手先企業さんから「日付は西暦でお願いします」とキリッと求められました。


自分はほとんどの場合平成〇年と表記しています。感覚的に元号で記憶をたどる方が時代ごとの情緒や風景などと一体化できるのでそうしています。西暦だと事務的過ぎて数字の羅列だけの暗号みたいでどうも「人情」みたいなものが皮膚感覚に遭いません。


「平成じゃダメですか」と大真面目に抵抗してみたのですが敢え無く却下。先方の社内での決まりとのことでしたので仕方なく西暦で記入しました。こうやって日本の文化を維持したいという個人の強い気持ちがあったとしても現実には脇に追いやられてしまいます。日本の社会生活から元号との接点がどんどん減少することを余儀なくされていきいつしか元号?何それ?みたいになったらいやだなと危機感を持っています。


当店が開業した平成12年当時の入居申込書の生年月日の選択欄には大正のT、昭和のSのみ。平成のHはありませんでした。平成生まれは未成年で契約できる年齢じゃなかったからです。そのうち平成生まれが成人するに従い書式も改編されていきました。


さて新しい元号が定着していくと昭和のSが選択肢に残されるのはあと何年先までなのかなあ。もしかしたら元号の選択肢がまるごと消されて西暦だけの書式になったら風情もなにもありません。


平成最後のなんちゃらと結構な話題になっているくらいだから元号大好き日本国民はたくさんいるはずです。衰退させるか維持するかは結局は私たち次第。事務書類の西暦化は仕方ないとしてもコンパでの年代ネタならあと数十年間は現状維持できるだろうと予測しています。





2019/03/27 12:45:51

イナバウアーで握りしめた両手

産経新聞には毎週テレビの視聴率が掲載されるのでチェックしています。羽生結弦選手が出場したフィギュアスケート男子フリーの視聴率が高かったのでやっぱりみんな羽生結弦選手や宇野昌磨選手を応援していたのでしょうね。


羽生結弦選手がケガから回復後またもや感動の演技を披露してくれたのでウルウルでした。残念ながら2位でしたが私の印象と感動査定に限ればぶっちぎりの金メダルです。イナバウアーの折り返しの両手こぶしの迫力・・・・・。羽生君のイナバウアーの意味を知る仙台市民としては喜びの心拍数マックスでした。


あの会場の熱気を感じつつも直後に安定した演技を見せた金メダリストの実力はすさまじい。羽生結弦選手は盛んに悔しいを連発する一方勝者への敬意を示していました。


こうまで勝利に執念を燃やし、敗北に対してあからさまにあそこまで悔しがる様子って・・・・・。どれだけ勝ちたかったのかと想像の域を超えていました。負けて悔しがる様子を他人様相手に表現する人って日常生活ではほとんど目にする機会がありません。ほとんどの人は悔しくてもじっと我慢。耐えに耐えます。だから素直に感情表現ができる羽生結弦選手の器の大きさがとても好ましく思えました。


私の若かりし時代の私を含めた若者たちは三無主義(無気力、無責任、無関心)とかいう・・・・。暖簾に腕押しみたいな、感情が有るんだかないんだか今一つこう、足りない表現で生きているのがいいんだ、カッコいいんだみたいな風潮がありました。


もう一世代前は学生運動とか熱くなにかしらを語ったり動いていたりした極端な時代があったからその反動だと解説されていたものでした。燃える闘志なんて、なにそれ?みたいな反応の、どよんとしたしらけた時代が続いていたような記憶があります。


松岡修造さんが人気になったおかげかどうかはわからないけど、いつからか熱さを表現する選手の登場に違和感を抱かなくなりました。健全な明るさがある今と当時の若者のよどみ、更に前の行きすぎ感とを比較しますとちょうど好ましい具合に変化してきたことがわかります。何十年も生きている間に選手が個人の気持ちをこうまで素直に表現することが許される時代が到来していました。


背負うものの重さに耐えかね苦しい想いをした選手が存在した時代もあったと聞きます。期待されないのも足りないけど重すぎてもダメになってしまいます。加減が大事だとすれば今の日本って選手にとってはきっと昔よりは良い塩梅の関心度なんでしょうかね。






2019/03/22 10:23:59

イチローさんの引退

最近のテレビは騒々しいだけであまり見なくなってきていましたが昨夜ばかりは別。珍しくチャンネルをどこにしようか迷いました。イチローさんの試合と羽生結弦選手の試合があったからです。ついでに世俗的ではありますが家電芸人も興味深くて・・・。(笑)


試合終了後にイチローさんが記者会見をするというのでまあまあ遅くまで起きていたのですが待ちきれず結局は就寝。今朝のニュースで確認しました。あれほど偉大な選手でさえも舞台を去る日が来るのだと「諸行無常」、鴨長明の一節が頭脳の中に流れました。


イチローさんについては拙ブログで以前取り上げたことがあります。小学生の時の作文が素晴らしかったことを紹介したくて書いたものでした。


どの会見なのかは不明ですがテレビではたくさんの悔しい想いをしてきたこと、近所の人から笑われても野球を頑張って来たことなどが語られ特集されていました。


ブログ主はイチローさんを想うと自然と背筋が伸びて意識が良い方へ変化します。ほんの一歩でもイチローさんの努力の真似をしたい、近づきたい、もしかしたら今よりはちょっとはマシな自分になれるかもしれないと身を律する意識が芽生えます。


そんな良い気分になれた時はいつもの日よりはほんの少しではありますがだらついた日常に新風が吹き込み、自分にとっては良い一日だった、有意義だったと自信が持てるまで何かに夢中になれたりします。


努力のお手本、努力を結果に結びつけた偉人、努力で目標を達成していく姿に感動する時間を共有できた喜びがありました。私がイチローさんを素晴らしいと思うのは単なる肉体的な練習や努力だけでなくそこに戦術、頭脳的な作戦、思慮というか哲学的要素が多分に感じられるところです。道具を大事にするところ、バットをそっと置くあのしぐさは他の選手では見られない光景です。


日常のたゆまぬ努力と努力を継続することは言うは易く行うは難しです。しかしその困難な行いを3歳から45歳になってもなお継続してきたからこそ引退の花道が待っていました。


3月の卒業シーズンで今年は天皇陛下のご譲位による改元が待っています。平成の偉人の引き時としてこれほど相応しい時期、舞台があるのかと神がかった運命の不思議さがあります。







会社概要

会社名
(有)グラントップ
カナ
グラントップ
免許番号
宮城県知事免許(5)4809
代表者
山田 嘉子
所在地
9811107
宮城県仙台市太白区東中田2丁目1−38
TEL
代表:022-741-0730
FAX
代表:022-741-2335
営業時間
09:30〜17:30
定休日
土日・祝 毎週水曜日午後
夏季・年末年始・大型連休
最寄駅
東北線南仙台
バス乗車4分
バス停名東中田六丁目分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


12

このページのトップへ