2021/04/17 13:55:43

PCR検査で宅建士が2週間隔離されたら・・・

ちょっとばかりそれって商売に差し支えないのかなって心配する動きがあり忘れないように書いておくことにました。どこぞの会場に入場する前のチェック方法についなんですけど。嘘か本当かまでは確認していませんけどね。


なんでもどっかの会場で研修を受講する人は各人が事前にPCR検査を受けて陽性か陰性かを検査してからそこに来るようにしてよね。みたいな話があるらしいんです。


PCR検査陽性だと2週間の隔離がある。これはテレビを観ている人なら普通に知っています。


で、宅建業者の宅建士がきっちりと「2週間隔離」されたら・・・


別の意味を含む事態が待ち受けているであろうことを同業ならすぐに察しますよね。


まっ。


PCR検査ってものをやりたくて受けてみたくて仕方ない人もたくさんいらっしゃることでしょう。


専任の宅建士に陽性者が出たお店がその先どうなるかは・・・・。そもそも研修を企画する立場の人達を選んだのは・・・。


そう、その人達の民意であり検査を受けた側の責任です。


ということは、拙ブログ主とは関係のない組織のことについて横から口出しするのは野暮ってものですよね。


失礼しました。m(__)m。






会社概要

会社名
(有)グラントップ
カナ
グラントップ
免許番号
宮城県知事免許(5)4809
代表者
山田 嘉子
所在地
9811107
宮城県仙台市太白区東中田2丁目1−38
TEL
代表:022-741-0730
FAX
代表:022-741-2335
営業時間
09:30〜17:30
定休日
土日・祝 毎週水曜日午後
夏季・年末年始・大型連休
最寄駅
東北線南仙台
バス乗車4分
バス停名東中田六丁目分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ